【超絶品!】卵かけご飯の栄養と作り方・アレンジレシピ

卵かけご飯の栄養と作り方

ご飯の上に卵をかけて食べる、いわゆる卵かけご飯が広い世代で根強い人気を誇っています。素材が少ないだけに、そこには食べ方へのこだわりがあったり、食器、卵、醤油などへの
こだわりも見ることが出来ます。

学生の人や若手の社会人は金欠になり気味、そんな時にも卵かけご飯は強い味方ですね。

オッサン(´ω`)も学生の頃や金欠時期によく食べていました。
卵って本当に美味しいですよね~、手軽で食べやすくて栄養も豊富だし。

時折、Yahooのクローズアップでも取り扱われるほど、莫大な人気を誇る卵かけご飯。
栄養やカロリー、卵の豆知識やレシピなどをご紹介します。

スポンサーリンク
★人気の記事

卵かけご飯の栄養とカロリー、卵の豆知識について

卵もご飯も、日本人の食卓においてはとっても身近で、欠かせない食材ですよね。
オッサンもお米大好きですよ(´ω`)

あらためて、ここで栄養やカロリーについて確認していきましょう。
※「五訂増補日本食品標準成分表(本表)」の値を参考にしています。

卵かけご飯に含まれるタンパク質(各100gあたり)

  • 精白米:3.5g
  • 卵黄:16.5g
  • 卵白:10.5g

タンパク質は三大栄養素の1つで、20種類のアミノ酸から構成されています。
必須アミノ酸という言葉を聞いた事があると重いますが、これは人間の身体にとって必要不可欠な栄養素で、食事から摂取しなければならない8種類のアミノ酸の事をいいます。

卵かけご飯は、必須アミノ酸がバランスよく含まれており、免疫力をアップしてくれます。
ちなみに、アミノ酸のバランスを数値化したものは「アミノ酸スコア」と呼ばれていますが、卵のアミノ酸スコアは最高点の100!(´∀`)

なので、各サイト様では「究極の栄養食!」とも謳うほど。全てにおいてアミノ酸スコアを
超える値を示しています。

卵かけご飯の栄養と作り方

タンパク質は人間の体の基礎をつくる重要な成分で、血液を正常に保ったり、美肌効果、丈夫な骨を作る効果があります。筋力トレーニングをしている人が、筋肉の発達を促進させるために摂取するプロテインもタンパク質で、筋肉をつくる働きもあります(´ω`)

このようにたくさんの効果があり、人間の身体にとって大変重要な栄養素となっています。
タンパク質が欠乏すると、筋力が低下して代謝能力も下がり、風邪などの病気にかかりやすくなります。女性は月経不順に、成長期の子供は成長への阻害につながってしまいます。

卵かけご飯の気になるカロリー(各100gあたり)

  • 精白米:168kcal
  • 卵黄:387kcal
  • 卵白:47kcal

それぞれ100gあたりなので、単純に足してしまうと変な値になってしまいますが、
卵かけご飯お茶碗一杯で約350kcalです。

例えば、350kcalを運動などで消費しようと考えた場合は・・・

  • ウォーキング:130分
  • ジョギング:80分
  • 自転車:50分

なかなかの運動量を必要とします(´ω`) こう見ると多く感じますが、一般の晩ごはんと比較すると、まぁそれほど高くもないか・・・という感じ。

卵かけご飯の栄養と作り方

良質なタンパク質を手軽に摂取できる面では本当に優れている食品ですが、しかし美味しいからといって食べ過ぎにも注意が必要ですね。

意外と知らない卵の豆知識

白玉と赤玉、栄養はどちらも大差ありません

一般的に赤玉(卵の殻が赤~茶色っぽいもの)の方がスーパーなどで高く売られているため、赤玉の方が高級で栄養が豊富なんじゃないか!と感じられがち。

ですが、実際のところは赤玉も白玉も、栄養的にはまったく変わりありません。

卵かけご飯の栄養と作り方

殻の色が違うのは、親鶏の種類が違うため( ゚ω゚)

赤玉の方が高く売られているのは、赤玉を産む鶏の方がたくさんエサを食べるためです。

色々ある卵のサイズはどう選ぶ?

あまり食に関心がない人は気付かないかもしれませんが、卵にはSS~LLまで幅広くサイズがあります。大は小を兼ねる!と思ってついついLサイズを買いがちな人も多いと思いますが、本当のところはそれぞれの料理レシピによって、卵の大きさを選別するのが良いそうです。

とはいえ、パックで購入するので、いちいちサイズを揃えてられませんけれども・・・(´ω`)

【SS~Mサイズ】
卵黄だけを使うような料理向け。ゆでたまごや目玉焼きに最適。

【L~LLサイズ】
卵白だけを使う料理や、たまごを混ぜて使う料理向け。玉子焼き、茶碗蒸しに最適。

卵かけご飯の栄養と作り方

Mサイズの卵は他のサイズの卵に比べて卵黄の比率が高いので、卵かけご飯で卵黄の味をしっかり楽しみたい人はMサイズを選ぶのがオススメです。

卵はコレステロールが高い?

一般的に卵はコレステロールが高いという認識があります(´Д`) 卵黄、卵白それぞれにコレステロールが含まれているのですが、中でも悪玉コレステロールが多く含まれているのは卵黄の方です。逆に、卵白の方には悪玉コレステロールを打ち消す善玉コレステロールが多く含まれています。

結果、卵かけご飯として卵黄、卵白を混ぜて取り入れるようにするとバランスよく栄養を摂ることができます。卵かけご飯や納豆などに卵を入れる時は、卵白も一緒に食べるようにすると栄養面で良いです。

卵かけご飯を味わう、こだわりの卵、醤油、食器

卵かけご飯は「シンプル」な料理。そのシンプルさゆえに、素材の味が直接、美味しさの決め手となります。

「卵かけご飯=TKGとも呼ばれ、TKG愛好家によって毎年開催される「日本たまごかけごはんシンポジウム」というイベントがあるほど、今や広く一般的に卵かけご飯がブーム化しています。そこではいくつものこだわりを発見することが出来ます( ゚ω゚)

卵かけご飯、こだわりの卵

同イベントでは、来場者の投票によって最もおいしい卵かけご飯を決定する「TKGチャンピオンシップ」が行われています。そこで見事1位を獲得した「播磨灘の幸たまごかけごはん」にはこだわりの卵が使用されていました。やはりこだわりの卵というのは一味、二味も違うようです(´ω`)

放し飼い自然卵「一番鶏」
中京テレビ「クスクス」で究極の卵として紹介された逸品。太陽の光をたっぷりと浴びて、元気に走り回る事ができる運動場付きの、完全放し飼い鶏舎で育てた鶏の卵です。

超濃厚 卵 養鶏場 直送 美味たま
卵黄を箸でつまみ上げられるほどの弾力と、栄養をたっぷり含んだ濃い黄身の色が特徴。
道の駅では売り切れ必至の状態で、お土産にもっていきたくなる卵なんだとか。

卵かけご飯、こだわりの醤油

スーパーなどに行くと、最近では卵かけご飯専用のお醤油も販売されていますね( ゚ω゚) 
そんな中でも大ヒット調味料の先駆者とされているのが、2002年発売の「おたまはん」です。
関東風関西風があり、どちらも比較的安価で手に入ります。

関東風(写真左)は甘さ控えめで、関西風(写真右)はやや甘めの味わい。

卵かけご飯、こだわりの食器

普段はどんぶり飯という事で、手頃などんぶりを使ったり、普段のお茶碗を使ったりして食べていると思います。しかし、今の卵かけご飯ブームに乗っかって、実は専用の食器も販売されています。専用食器で食べれば、美味しさも倍増間違いなし。

釉変り 組玉子かけご飯揃
卵かけご飯専用のセット。使い方によって、納豆やとろろかけご飯用にも使えます。敬老の日などのギフトでも今や人気商品で、扱いやすい少し深めの食器になっているのがポイント!

卵かけご飯の美味しい作り方とアレンジレシピ

リンク集として、いくつか調理方法を掲載しているホームページ様をご紹介します。

卵かけご飯の簡単レシピ・作り方501品が大集合(新着順)。食材や料理名の検索はもちろん、人気順の並べ替えも無料でOK。人気ブロガーさんの卵かけご飯のレシピをチェック!
朝食抜きの生活って健康のためにも美容のためにもあまり良くないこと。そこで、忙しい朝の味方をする簡単たまごかけご飯レシピを今回ご紹介します!日本の国民食であるたまごかけご飯をさらにレベルアップさせた進化系たまごかけご飯を1日のはじまりにいかが?
卵かけご飯のおいしいレシピを2つ紹介:簡単で手軽にできるのに美味しいのが魅力のたまごかけごはん:あっと云う間に完成するのに、いつもの卵掛けごはんとはひと味違って、激ウマに仕上がる作り方です。
いちばん丁寧な和食レシピサイト、白ごはん.comの『黄身の醤油漬けの作り方』を紹介するレシピページです。白ごはん.comのレシピの中でも、簡単で間違いなく美味しいと評判のごはんのお供です!黄身を醤油に漬け込むこと数時間、醤油がじんわり染み込んだ黄身を使って、絶品の卵かけご飯をいただきましょう!作り方は詳しい写真付きなの...

さいごに

時間がない時、お金がない時、小腹が空いた時、ササッと食べれる定番の卵かけご飯。一時はブームになりましたが、こうも長く継続するとは思ってませんでした( ゚ω゚)

誰でも手軽に食べれますし、特に手間もかからないのに栄養もあるというのも人気の秘密かもしれませんね。お醤油、卵、器もこだわって食べると、なお美味しそうですよね。

また、アレンジ料理の数にも驚かされました。オッサンは納豆とキムチも追加して食べるのが大好きですよ(´ω`)ばかうま!味噌汁もあれば文句なしです。

当記事をぜひ参考に、いろいろな卵かけご飯を頂いてみてください。

スポンサーリンク