WordPressテーマのSimplicityを簡単に高速化カスタマイズしてみた

Simplicityを簡単に高速化

月に1~2回くらいのSEOガン無視企画、オッサンの雑記シリーズでございます(´ω`)

色んな記事を楽しく書き続けることを目標に、日々コツコツ作業に勤しんでおります。
毎日アホなくらいPCにかじりついて、色々なカスタマイズ方法を調べたり、日々の記事を書いていくことで、WordPressのクセも少しずつ掴めてきたように思います。

最初はFC2ブログに慣れすぎていて、WordPress使いづれぇー!と日夜叫んでいたモンですが、今では孫を可愛がるおじいちゃんの如くWordPressを可愛がっておりますよ、ハイ。

WordPressって本当に色んな所をカスタマイズ出来て、デザインはモチロンの事、プラグインをインストールする事でどんどん機能をパワーアップする事が出来ます。

魅力的なプラグインも多くて、でもあんまり入れすぎてもな・・・ってのもあって葛藤しています(´Д`)

スポンサーリンク
★人気の記事

WordPressテーマのSimplicityの高速化について

ある程度カスタマイズにも慣れ、見た目や記事の内容にも自分の「らしさ」が出たブログになってきたなーと、勝手に思ってます。

色々とカスタマイズの記事に触れては刺激を受けていた、そんな中、ふとオッサンの目に止まったのが「高速化」のプラグインでした( ゚ω゚)

キャッシュ系プラグインと危険性について

WordPressは他のブログに比べて「重いよ」というのは良く見かけていました。
ページを表示する際に、データベースから動的にコンテンツを取ってくる仕組みになっているため、静的なページと比べると、大幅に遅くなってしまうんだとか・・・。

Webページを開こうと思った時に、時間がかかればかかる程、ユーザーの離脱率はどんどん上がってしまいます(´Д`) せっかく一生懸命に記事を書いても「遅っせ」と閉じられてしまってはどーしよーもない・・・。

Simplicityを簡単に高速化

高速化させる方法があるなら、やった方がいいな!そう思い、色々調べていくと

  • W3 Total Cache
  • WP Super Cache
  • WP Fastest Cache

などなど、色々なキャッシュ系プラグインがあることが分かった反面、これらは
大変危険なプラグインである事も分かりました。

ワードプレス高速化プラグインは多いのですが、このプラグインはかなり危険です!ワードプレス本体が壊れて丸3日間完全に停止してしまいました。主にこのトラブルはプラグイン削除時に発生するのですが、改善策がネット上に見当たらないので復旧までを防備録的に記録しておきます。 今回はWORDPRESSが壊れるというエラ

オッサンの乏しい知識では上手に説明出来ないので、リンク貼らせて頂きました!(´ω`)

下手にいじって危険性はないのか?怖くなって色々検索した時に、比較的早い段階でこれら記事に出会うことが出来ました。

特にWP Super Cacheについては、復旧するまでに大変なご苦労をなさったような記事・・・
オッサンのブログがこんな事になったら抜け毛と鼻毛が増えちまう・・・(´°ω°)

というわけで、危険なモンには触れない方がいいかな。そう思っていました。

Simplicity公式に「高速化」の記事があった!!

プラグインによる高速化について諦めかけ、たまたまSimplicityとキャッシュ系プラグインの関係について検索をしていた時、こんな記事に出会いました。

あった!!( ゚ω゚)

Simplicityがキャッシュ系プラグインと相性が悪いこと、簡単な設定で高速化出来ることが書かれた記事で、「コレだ!!」と思いました。

下手なプラグインを入れないでおいて良かった・・・と感じた瞬間でした。
しかもコピペで一発!簡単です。っつーか公式くらいちゃんと読めと。

恐る恐る、作業にとりかかってみた結果、GTmetrixにて・・・

Simplicityを簡単に高速化

↓↓改善後

Simplicityを簡単に高速化

かなり改善されたと思います!(´ω`)
PageSpeed Insightsでもかなり改善されていました。

なんだかまだまだ問題改善が出来そうな項目もあるようですが、今のところ大満足。
他に改善の余地があれば、どんどんチャレンジしてみようと思います。

少しでもブログが軽量化出来れば、ユーザー離れも回避出来ますし、自分の知識向上にも
繋がりますし。

  最近ブログの高速化をいろいろ試していました。 その中で、見た目を特に変更することなく簡単にできて効果も高い高速化手段を自分なりに見つけたのでまとめてみます。 2010年からは、Googleの検索結果でも表示スピードが評価

また、上記の「寝ログ」様の記事で、高速化するポイントも掲載されていました。こういった先人の知識と解説は本当に助かりますね。参考にさせて頂きます、ありがとうございます!

Simplicityのテーマをお使いの方で、高速化を望んでいる人は是非やってみて下さい(´∀`)

【2015/9/18追記】

当サイトは、エックスサーバー上にレンタルスペースを借りて運営しています。 ついでに、Simplicityも、そのスペースに相乗りしてマルチサイト運営しています。 これら2つのサイトの運営で、それなりの負荷があるにもかかわらず、月額

Xserver限定ですけども、寝ログ様の記事にて、サーバー側の設定でも高速化出来るという
方法がピックアップされていました。

オッサンはXserverを使っているので実際にやってみました!

Simplicityを簡単に高速化

↓↓改善後

Simplicityを簡単に高速化

今回色々な設定を行った結果、高速化する前と後でかなり変わっています。
特にページサイズはすごく減っています(´ω`)

バックアップもしっかりやっておこうと思いました

今回、キャッシュ系プラグインの記事を読んで、何かあった時にしっかりと対処出来るようにしておかないとダメだなーと痛感しました。

事が起こってからでは遅い・・・(´Д`)
手塩に育てて書いた記事がぶっ飛んだら、オッサンの体毛も全てぶっ飛びそう。

上記の「バズ部」様の記事で、バックアップについて詳しく掲載されていました。
とりあえずこの方法で進めてみようかなと考えています。

Simplicityは利用者がとても多くて、Web検索するとカスタマイズ例や危険ポイントがわかる所がいいですね。色々な記事があって、とっても参考になります。

しっかりカスタマイズして、ユーザーにとってもオッサンにとっても、心地良いブログを目指したいと思います(´ω`)

スポンサーリンク