ダイエットにも健康レシピにも!お酢の効能が万能すぎて凄い

飲んでよし!食べてよし!ダイエットによし!便秘によし!・・・万能すぎる。

食べて健康になり、使って便利に役立つ万能の調味料、お酢。TVや雑誌の特集などで、時折ピックアップされますね(´ω`) お酢の力を発揮した掃除洗剤などもあり、用途は多岐にわたっています。

日頃から忙しい社会人にとって、不健康は日常茶飯事・・・不規則な食事や睡眠で身体もクタクタ、そんな時にこそお酢の力が役に立ちます。

さて、飲んだり食べたりして健康に良いとされていますが、お酢にはどのような健康効果があるのでしょうか!お酢を使った料理レシピやダイエット効果についてもご紹介します( ゚ω゚)

スポンサーリンク
★人気の記事

万能!お酢のさまざまな効能・健康効果とは

効能①.食欲増進、便秘を改善

胃酸は胃や腸を刺激して、腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発化させます。お酢は胃酸の分泌を促進したり、お酢そのものにも腸内の善玉菌を増加させる力があり、腸を活発にする効果があるので、便通の改善効果が期待されます。

お酢の健康効果やダイエット効果

また、お酢が胃酸の分泌を促進する効果は、消化酵素の働きを活発化させて胃の働きを良くするので、肉体疲労時や食欲が低下している時期の食欲増進にも効果的です。

効能②.血行促進、疲労回復

お酢の中に含まれていく酢酸は、体内でクエン酸に変わります。クエン酸は疲労の原因である乳酸を分解する効果があり、血行の促進や乳酸の生成を抑制する効果もあります。

お酢の健康効果やダイエット効果

運動後の身体の疲れを取るためには、運動によって筋肉から消耗したエネルギー(グリコーゲン)を補給するのが効果的です。

お酢はグリコーゲンを効率的に再補充する効果があるので、お酢と糖分を一緒に摂取することで、効果的にグリコーゲンを補給し、疲労回復に役立ちます(´∀`)

効能③.血圧を低下

お酢が血圧を低下させるという臨床試験結果があり、血圧のコントロール作用について実証されています。

お酢ドリンクを飲み始めてから、2週間あたりから血圧が低下し始め、6週間目(1~2ヶ月程度)で統計学的に有意に血圧低下が認められたそうです。これはお酢に含まれる酢酸が、血圧の上昇に深く関係するホルモン「レニン-アンジオテンシン系」の働きを抑えるためと考えられています。

お酢の健康効果やダイエット効果

ちなみに、血圧がもともと正常な値の人が飲んでも、それ以上に下がっていく事は無いので
安心です(´∀`)

効能④.血中の脂質低下、血糖値上昇を抑制

血圧と並んで、お酢は血液に対して効果的なんですね( ゚ω゚)

血液中に含まれているコレステロールや脂質が増える高脂血症は、心筋梗塞や脳梗塞を招きますが、自覚症状がないので非常に危険です。お酢に含まれる酢酸は本当に万能で、コレステロールの合成を抑制する効果もありますので、血中の脂質を低下させる事が出来ます。

また、空腹時に下がっている血糖値は食事をすることで上昇しますが、急な上昇は糖尿病のリスクが高まります。ここでも酢酸が活躍し、血糖値の急な上昇を抑制させますので、積極的に料理にお酢を取り入れてリスクを軽減しましょう。

お酢で内臓脂肪低下!ダイエット効果とは?

食べ過ぎや飲み過ぎ、不規則な生活による食生活の乱れが原因で、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が起こります。

中年オヤジの典型で、お酒の飲み過ぎや運動不足でもなりやすいですね~(´Д`)

通称:メタボは、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、虚血性心疾患、脳血管障害、高尿酸血症、腎臓病、認知症、がんなど重い病気の原因として、非常に危険な状態です。日頃からの予防が必要ですね。

お酢を摂取することで、内臓脂肪が減少するという臨床試験結果があがっており、メタボリック対策に効果的があります。

12週間1日あたり食酢15mlおよび30ml継続摂取したグループはプラセボグループより、明らかに内臓脂肪と総脂肪(内臓脂肪+皮下脂肪)の減少が認められました。1日あたり30ml摂取グループの方が15mlグループよりやや減少量は大きかったですが、大きな差はなく15ml摂取グループでも十分脂肪減少効果が認められます。

(出典:酢の健康百科

しかし、しっかりと運動も続けることの重要性も説いていますので、お酢だけに頼らず、摂取中にしっかり運動もこなすことで上手なメタボ対策になるようですね( ゚ω゚)

お酢を使った料理のレシピ

リンク集として、いくつか調理方法を掲載しているホームページ様をご紹介します。

お酢を使ったレシピの使ったレシピの検索と紹介、お寿司の作り方、新商品情報やCMでご紹介するレシピまで、お酢を使ったレシピが満載です。
NHK「きょうの料理」で放送された料理レシピや献立が探せる「みんなのきょうの料理」。プロの料理レシピや有名講師を簡単検索!自分だけのレシピ集を作ったり、料理レシピを投稿できます。すぐに役立つレシピが満載!
継続して摂ることで、皮下脂肪や内臓脂肪が減少することがわかっている「お酢」。とはいえ、毎日酢の物を作るのも面倒ですよね。そこでお&
お酢と魚は相性バツグン!サッパリ風味が食欲をそそるお酢のパワーに注目です!
福島県にある(株)太田酢店さんの食菜酢をメインに、お酢を使ったレシピを紹介!野菜をたくさん使った健康料理が満載です。
神戸市東灘区。各種酢の製造。会社沿革、製品一覧、通信販売。
体の衰え、年齢を重ねていく大変さの一方で、生きていく重なりは、新たな喜びを発見させてくれます。「毎日が発見」で、ちょっとクリエイティブに、ハートをふくらませて交信しませんか!

さいごに

様々な健康効果がありましたね!特にメタボの効果については、日頃の運動にプラスしてお酢の効果を上乗せする事で、上手に内臓脂肪にアプローチ出来るのではないかと思います。

なかなか運動だけに頼るというのも大変な事だと思うので・・・。

お酢であれば、調味料として色々な料理に使えますし、レシピの量も本当に豊富なので、日頃の生活の中に取り入れやすいのではないかと思います。料理が苦手でも、直接飲んで取り入れたり、今ではサプリメントもありますので、ぜひそういった物も活用して健康ライフを送ってみてください(´∀`)

スポンサーリンク