平均貯蓄額を超えるぞ!低収入でもお金を増やす方法を専門家に学ぼう

低収入でも世間の平均貯蓄額を越えたいと考えた場合、やはりお金の勉強をすることは避けられない壁だと思います。ですが、実際に「お金」や「貯蓄」について、専門の先生や両親、親戚から学んだ経験のある人は、どのくらいいるでしょう?

おそらく、ほとんどの人が「学んだ経験がない」と答えると思います。

お金や貯蓄は「大切なものだ」と考えていても、お金について学ぼうとする人はほとんどいません。職場の同僚、上司、友人、親・・・あなたの周りの人も同じように、学んでいないのではないでしょうか?(´Д`)

その結果として、低収入で現在の貯蓄額に不安を抱いたり、お金を増やしていく方法や貯蓄する方法について悩んだり、自分の老後の生活資金が心配になってしまいます。

平均貯蓄額を超えたい!でも低収入だし・・・お金をもっと知るには、どうすれば効率よく学べるでしょうか?

スポンサーリンク

お金が増えないのはなぜ?

私は低収入ながら少しずつ貯蓄が増えつつあります。しかし貯蓄額にはまだまだ不安があり、老後の生活資金や、もしもの病気・ケガについて、大きな不安がありました。

世間的に言われている平均貯蓄額にも全然達していませんでした・・・。

平均貯蓄額については、下記の記事が参考になります(゚∀゚)

20代・30代・40代の年齢別平均貯金額と毎月の貯金額とは
世間の平均貯金額っていくら!?とっても気になる貯金事情。 貯金は私達の日常生活に欠かせない大切なものですが、貯金の額や...

ですので、「お金」「貯蓄・投資」などの言葉をキーワードに、インターネットで検索したり書籍を読んで、自分で知識を増やしていました。

それでも、貯蓄というのはなかなか増えません・・・。独学ではやはり限界があるようです。ではなぜ、1人で勉強していても貯蓄が増えないのでしょうか?

学校や親から「お金や貯蓄の基礎」を教わっていない

老後の生活資金について考える

学校の先生が教えてくれるのは、計算や語学、歴史や化学など、将来の就職に必要な知識ばかりですよね?いわゆる「学問教育」や「職業教育」です。

社会に出てお金をもらっても、貯蓄の管理やお金の使い方などの「お金の勉強」というのは一切教わりません。

親から学ぶのは「アンタお年玉を無駄遣いするんじゃないよ!」という程度かな・・・。

お金は日々の生活と切っても切り離せないものです。

それなのに、正しい取り扱い方を習わずに生活を送ることは、運転免許を取得しないまま車の運転をしているようなものです。

どうすれば事故を起こさずに目的地までたどり着けるのか、不安に思うのも無理はありません。

(出典:ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

お金の扱い方がわからないのに他人に相談もできず、1人で模索しながら貯蓄を上手にやっていかなければいけない・・・方法が間違っていても、なかなか気付くこともできません。

そりゃあ不安になりますよね。

お金や貯蓄の悩みは、周りに相談しにくい!

お金の相談

親しい友人や、たとえ肉親であっても、お金や貯蓄の悩みというのはとっても相談しにくいですね。日本には昔から「お金の話をするのは下品だ」という風習も根付いています。

他人に貯蓄の相談することに、ためらいがちになっている人が多いと思います。

そして私の場合は、「貯蓄額が少なすぎて、恥ずかしくて相談できない」というパターン。

「お金に執着していると思われたくない」「お金の悩みを打ち明けるなんて恥ずかしい」と、相談しないままでいると、いつまでも問題は解決できません。

結果として、正解がわからず、ずっと悩みを抱えたままで時間だけが過ぎていくという状態になってしまうのです。

(出典:ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

私も貯蓄のことについて知識が不足しており、お金を増やしていくにはどうすれば良いのか悩んでいました。書籍を読んでも、それが正解なのかどうかもわからずに、不安でした。

そんな時、お金の学校のことを知りました。悩んでる時って、目に止まるものですね。

「ネチネチと1人で悩んでいても仕方ない・・・しかし勉強は面倒くさい!

・・・とは言うものの、観念して行ってきました(笑)

貯蓄の不安を消すために、勉強してきましたよ

老後の生活資金について考える

現在の貯蓄や、老後のお金の不安をなくすために、実際にお金の勉強に行ってきました。

私が参加したのは、毎月3000名もの人が講習に訪れている「お金の教養講座で、4時間の講習を無料で聞くことができます。

誰もが一生の付き合いとなる「お金」について、改めて向き合ってみようと考えると、やはり専門家から学ぶのが最も効率がいい。

詳細は以下の公式ホームページでご覧いただけます。

公式ホームページ ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

学べる内容を、現地でメモしました

【お金と貯蓄の基本】

  • 簡単で効果的な家計簿をつける技術が身につく
  • 収入の2割を自動的に貯める方法が身につく
  • お金に対する意識が高まる
  • 資産運用の意識が芽生え、不動産や株式投資に興味がわく
  • お金に働かせる方法を学び、お金に興味が持てる

【株・FXの投資の基本】

  • FXの入門ができ、わかりやすく基礎が学べる
  • FXの分析の基礎が学べる
  • レバレッジなどの言葉の意味を学べる
  • 株の入門ができ、わかりやすく基礎が学べる
  • 株の見分け方の基礎を学べる
  • 会社の選び方、見る項目について学べる
  • 失敗する人の特徴について学べる

【不動産の投資の基本】

  • 不動産投資の入門ができ、なぜ不動産投資がよいのかがわかる
  • 家賃交渉などの方法まで教えてもらえる
  • 不動産投資の仕組みについて学べる
  • 一生で一番使う住居費について教えてもらえる
  • マイホーム(不動産)の下調べ方法について学べる

現地でメモ書きしたのですが、これくらいの内容について学ぶことができました。

かなり内容の濃いものとなっており、限られた時間の中でしたが自分の知らないお金の世界について触れることができ、とても楽しかったです。

・・・お金に詳しくない人でも、理解できますか?

老後の生活資金について考える

ファイナンシャルアカデミーの講師は、ファイナンシャルプランナーやマネーマネジメントコーチなどの資格を持った、いわばお金の達人です。

独自のシステムで、教育者として「有能な講師だけ」が教壇に立つ。

ファイナンシャルアカデミーでは、すべての講座でアンケートを実施し、高い評価を獲得し続けている講師のみが教壇に立つというシステムを取り入れているそうです。

また、ファイナンシャルアカデミーの各講義の内容は、リハーサルを何度も繰り返すことで、総練習時間は150時間以上 にものぼっています。

わかりやすく興味深く、そして質の高い講義をしているという「こだわり」があります。

創立して以来、15年間で39万人の人が学ぶという「実績」。

ファイナンシャルアカデミーでは、2002年に創立して以来、15年間で延べ39万人の人が、お金の勉強について受講を望んで集まります。

貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにするお金の使い方まで、受講内容は多岐に渡り学ぶことができます。

毎月3000人が参加し、受講者から高い満足度を得ている。

お金について不安を持つ人が集まる「お金の教養講座」では、老後の生活設計について悩んでいる人が55.3%もいます。

今後の収入や現在の資産についての悩みも、それぞれ41.3%、33.9%と高いです。

そういった不安を抱えている受講生の、90.8%が「お金や生活に対する不安が和らいだ」と回答しています。

アンケート結果

納得のいく説明、わかりやすい内容の講義、講師の丁寧な指導が、このような高い満足度を得ている理由です。

無料セミナーを開催している地域について

【開催場所、事業時間、受講料】

 開催場所   東京、神奈川、愛知、大阪
授業時間 4時間
受講料 無料

遠方で参加ができない人は、申込みから7日間WEBで視聴(約120分)できる「WEB講座」がおすすめです。

オッサンは北海道でしたが、たまたまチャンスに恵まれて札幌市で話を聞くことができました。もっとそういう機会が増えるといいのですが!(゚∀゚)

WEB講座の場合は受講料が千円かかりますが、プロから直接指導が受けられると考えれば、とてもおトクな価格だと思います。

特典として「人生が変わる お金の大事な話」という書籍も頂くことができます。お金を持っている人と持っていない人の違いや、お金に対するアドバイスが記されています。

老後の生活資金について考える

↑↑講座に参加して、実際に受け取った本。

有名人も参加しているお金の学校です

プロサッカー選手のゴールキーパー「川島永嗣」選手も、ファイナンシャルアカデミーでお金の勉強をスタートしています。

川島選手はその後、2010年に「不動産投資の学校」に参加し、お金の勉強をしています。

ファイナンシャルアカデミーの活動は様々なメディアでも注目

President、日経マネー、THE21、日経WOMAN、ビートたけしのTVタックルなど、数々のメディアでも取り上げられた、確かな実績のあるマネースクールです。

老後の生活資金について考える

↑↑講座で配布された、ファイナンシャルアカデミー冊子。

教養講座を受けた人から寄せられた、実際の口コミ

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」 公式ホームページに、実際に掲載されている口コミです。教養講座を受けた人の生の声が聞けます。

初心者向けの講座ですごくわかりやすく、ありがたかったです。もっと知りたいこと、学びたいことが増えて、有意義な時間でした。

講師の方のききとりやすい声と話し方に感動しました。

要点がまとめられていて、説明自体とても分かりやすく頭にすいすい入っていきました。適宜具体例など織り交ぜてお話いただいたのでイメージしやすく、今後を考える上でとても参考になりました。

これまで何度も試みては踏ん切りつかずだったので、今度こそ始めます!!ありがとうございました!

無料なのにとっても役立つ、そしてすぐに実践してみようと思える濃い内容でした。

話もわかりやすく、苦手だったお金と仲良くなれそうです。ありがとうございました。

現状の金銭管理の方法から、今後の投資で見るべき点など、幅広くですがポイントを絞ってわかりやすく教えていただきました。

講師の先生やスタッフの皆さんも感じが良く、嬉しい気分になりました。

などなど・・・・。

お金の教養講座で、お金のプロから直接学ぶメリットはたくさん。

  • 低収入でも平均貯蓄額を超えていく方法が見つかる
  • 株や不動産などの投資に興味を持って取り組める
  • 一生もののスキルとして、お金の知識を生かすことができる
  • もうお金に困ることなく人生設計ができる
  • 投資をもっと知りたい人は、さらなるステップアップができる



実際に話を聞いて、私が感じたこと

お金の勉強など、この人生でたった一度もしたことないオッサン( ゚ω゚)

お金について全くの無知な私でしたが、この無料セミナーのお陰で「お金の違った面」と言いましょうか、こんな考え方をすればいいのか!と肌身で感じました。

正直、親や親戚からでは絶対に学べない、専門知識が山のようにありました。

お金の増やし方を知ることで、不安が消えた!

貯蓄が少ない人や貯金生活が苦手な人、低収入の人は、漠然と老後を不安視する人が多いと思います。

私たちは普段の生活の中で、お金を稼ぐ術は「働くことである」という認識がとても強いため、「貯金を増やすためには、もっと残業や出世をして働かねば!」と考えがちです。

しかし、そうではありませんでした。


「お金を増やすためには、もっともっと、多くの方法がある」という事がわかりました。

株や投資、そういった言葉は知っていても、肝心なその「内容」までは、皆さんは把握していないのではないでしょうか?(´Д`)

私もその一人で、知っていたのは「言葉」だけ。そこへ「内容」「知識」を与えてくれたのが、このチャンスの良いところでした。

仕事以外のことでお金を増やす、第一歩を歩ませてくれたのがこのセミナーでした(゚∀゚)

専門用語が少なく、初心者でもわかりやすかった!

貯蓄や投資の勉強はしたいけれど、知識がないし用語もわからない・・・そんな不安があるかもしれません。

ですが、この無料セミナーでは、お金に全く無知の私でもわかるよう、講師の方々は丁寧に説明をしてくださいました(゚∀゚)

おバカ丸出しのオッサンでも、十分に理解することができました。

私が参加した時は、学生のような若い方から、白髪のおじいさんまで、参加者の年代幅はとても広いものでしたよ。

どんな世代でも理解しやすいよう、専門的な用語はしっかりと説明をもらい、短時間で内容の濃いものを提供して頂きました。

難しい言葉で危機感を煽るようなこともなく、いたって紳士的に「一緒に取り組んでいきましょう」といった雰囲気で終始和やかにお金の勉強が進んでいきました。

心のどこかで「お金は苦手・・・」と考えていたと思いますが、この無料セミナーのお陰で、お金との距離感が縮まったのではないかなーと感じました(゚∀゚)

人生を棒に振るようなお金の使い方は、正直もったいないです。

せっかく正しいお金の知識を学べる場所があるのですから、ぜひ活用してお金に悩むことのない人生を歩みませんか。



公式ホームページ ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

スポンサーリンク