職場のストレス解消!ストレスのパターンとイライラ撃退方法

シェアする

ストレス

学校や職場はもちろんの事、勉強中や人付き合い、営業先など・・・日常生活の中でついついイライラしてしまう事ってありますよね。

イライラだけに限らず、様々な心配事による気苦労や配慮、締め切り等に対する焦り、満員電車の窮屈感、挙げていくと、もう本当にキリがないもんです。

私も会社員の端くれ、日々いろんなストレスと戦っておりますよ。生活の中で徐々に溜まっていくのは仕方のない事ですが、それを上手に発散出来れば、毎日がもっと明るくなります。

日頃のストレスと上手に向き合って、解消していく方法について調べてみました。

スポンサーリンク

自分の感じるストレスパターンとは?

ストレス発散!の前に、まず自分がどんな時にストレスを感じるのか、自分のストレスパターンについて理解しておきましょう。

いくつか当てはまると思います。

仕事関係(学校関係は「仕事」を「学業」や「勉強」に)

自分の思うように仕事が進まないと感じるストレス。

  • 仕事がうまくいかないとき
  • 仕事が忙しいとき
  • 仕事で失敗したとき
  • 仕事がはかどらないとき

仕事での人間関係によるストレス

  • 上司による理不尽
  • チームワークがうまくいかないとき
  • 指導、叱責による心労
  • 嫌いな人と関わるとき

通学・通勤機関によるストレス

  • 満員で窮屈なとき
  • 乗車マナーの悪い人がいるとき

交際相手・夫婦関係

  • 交際がうまくいかないとき
  • 会話がうまく出来ないとき
  • 相手への不満を感じたとき

子供関係

  • 子供が幼く、イタズラをするとき
  • 子供同士で喧嘩するとき
  • 子供が言う事をきかないとき
  • 子供の成績が悪いとき

モラル関係

  • 自己中心的な行動に対し
  • マナーの悪い行動に対し

時間関係

  • 仕事やレポート等提出に追われるとき
  • 多忙の中で自分の時間がとれないとき

いかがだったでしょうか。自分がどんな時にストレスを感じるのかがわかると、
避けられる状況であれば避ける準備が出来ますね。

また、ストレスを受けるとわかっている場合は、それに対する解決策を事前に
考えて対策する事も出来ます。チームワークでイライラするのであれば、
その原因を知って「次はこうしよう」「この方法では駄目だ」と対策を繰り返し
イライラを根元からもぎ取りましょう。

私は仕事関係がメインストレスですね。通勤、仕事の納期に追われる等も毎日の事かなー・・・

っつーかよくよく見たら8割くらい当てはまってて白目。

仕事(勉強)のストレスを発散する簡単な解消方法

ストレス

では、上記で溜まりに溜まったストレスを発散する方法としていくつか挙げてみましょう。

その日に解消する方法

気分転換を図る

休日に趣味やスポーツに没頭するなど、実生活から離れた行為に集中することで心身をリフレッシュし、イライラ改善。

ランニングやウォーキング、ジムで体を動かすのも効果的です。

好きなスポーツが無い場合、ウォーキングは特に簡単・手ごろでおススメします。

ウォーキングと言ってもしっかり準備するような類ではなく、その辺の散歩程度で十分な効果があります。「音楽を聴きながら」でもいいですね!

しっかりと睡眠をとる

イライラしたら寝てしまえ!そして翌日は気分を入れ替えて。

「今日はたっぷり睡眠をとろう」そんな日はアルコール厳禁、ぬるめのお風呂にゆっくり入る等、睡眠の質を上げると効果的。

ただし、寝る前に嫌なことを思い出さないように注意してください。「アホ上司このクソァ!」とか言い出すと逆に眠れないよ。

ペットと暮らす、動物に触れる

ペットを飼うことで一緒に遊んだり、可愛らしいしぐさに癒されます。

また、動物園や水族館など、動物の表情を見れるような環境に触れるとリラックスが得られ、ストレス解消になります。

ペットの場合、飼う前までは「どーかな・・・排泄処理とか大変そう」とか思いますが、飼っちゃったらもうね、虜ですよ。

職場に持って行きたいくらい・・・どうも、親馬鹿です。

ビジネス書や自己啓発の書物を読む

自分の生き方とは違った視点を持つことで、ストレスを軽減するヒントを
得ることが出来ます。先人の知恵は偉大ですね。

考えも及ばない事に出会えるかもしれません。

大声を出す(カラオケなど)

大声を出すとスッキリ!という経験も多々あると思います。歌う事で精神を和らげ、安定させる効果があります。

大きく息を吸うことで新鮮な空気をよりたくさん取り込み、身体の滞った血流が改善され、血液循環も良くなります。

↓↓合わせて読みたい!

楽しく発散!大声で歌うカラオケでストレス解消&健康効果
仕事のイライラ、学校や勉強のイライラ、家庭のイライラをどこかにぶつけたい時ってありますよね。 大声出したいし、このストレスを何...

その辺で大声出すと色々と勘違いされちゃうので、おとなしくカラオケで盛大に歌いまくるのが良いと思います。

大変効果があります。

お酒を飲む

飲みすぎ注意ですが、同僚・友人と飲んで話をしたりして適量のお酒を飲む事は食欲増進やストレス発散などプラス効果をもたらします。

飲んで愚痴って語ってスッキリ!ただし翌日は二日酔いにならないように注意。

映画などで涙を流す(もしくは笑う)

面白いTVや泣ける映画等で、笑ったり泣いたりすると副交感神経が興奮状態になり、リラックス出来る効果があります。

泣ける映画を見た後など、少しすっきりした経験があると思いますし、「泣いてスッキリ」は有名な話。

↓↓合わせて読みたい!

【泣く発散方法】涙活で日常のストレスが解消される理由
仕事で失敗した!失恋した!感動した!悔しかった!・・・人生には色々な涙があります。 私が最近泣いたのは、涙活の特集記事を書いた...

泣いて笑える映画は最高!私はすぐ泣きます。

今すぐ解消する方法

『イライラする!!今すぐ解消したい!!!』そんな日もあるでしょう。応急手当的な行動ではありますが、まずはすぐに気分転換しましょう。

しかし、すぐに解消できる行動の場合は一時的なその場しのぎ。

原因の根絶にはならないと思うので、気分転換が終わったら、しっかり問題に立ち向かいましょう。

ガムを噛む

ガムを噛むというリズミカルな運動は、緊張感をほぐすセロトニンという神経伝達物質を増やし、高ぶった神経をリラックスさせます。

脳を活性化させて記憶力を高める効果も。

トイレに行く・外の空気を吸う

特に尿意や便意が無くても、ストレスが溜まった段階で席を立つようにします。トイレで軽い体操、深呼吸をしてリラックスします。

机から離れる事で、多少頭の中がクリアになる事もあります。一人でストレスを別の視点から見れる格好の時間にもなります。

また、可能であれば少し外の空気を吸ったり、外をボーっと眺めたりするのも効果的。

ストレス解消グッズを使う

ボールや人形を握りつぶす等、ストレスを発散するためのグッズを購入してみるのも良いと思います。

力を入れる・握るという動作はイライラを解消し、脳を活発化させます。

私は「ガムを噛む」「外の空気を吸う」をよくします。

イライラ溜めこむといい事無いからね!

まとめ

ストレスの原因を知る、そして自分に合った対処法を探る事は今後の社会人生に大いに役立つと思います。

一度、自分のストレスタイプを知り、緩和方法を覚えておけばずっと役立つ知識でもあります。

いろいろ試して、ぜひリラックス生活をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする