【眼精疲労】デスクワークによる『目の疲れ』を解消するグッズ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目の疲れを解消するグッズ

パソコン・デスクワーク作業で起こる『眼精疲労』。目の疲れを放っておくと、目の奥がズーンと痛くなったり、ひどい時には頭痛になってしまったり…。

できれば少しでも早く眼精疲労を解消して仕事に集中したいですよね。そこで今回は目の疲れを解消、または軽減してくれる癒やしグッズについて紹介していきます。

疲れた目元を温熱で温める

あずきのチカラ

カイロで有名な桐灰化学から販売されている温めグッズの「目もと用」。電子レンジによる加熱式で、250回も繰り返し使えるのに手頃な価格で買えるとあって人気のグッズで、Amazonの口コミも上々。

1日働いたあと、もしくは残業前の休憩の合間に使いたくなる商品だ。使用目安は5分ほど。

チェックポイント

  • 600Wで30秒(500Wで40秒)温めるだけで簡単
  • 使い捨てではなく、繰り返し使えて経済的
  • 素材:ポリエステル、綿、ポリプロピレン
  • 内容物:あずき、緑豆(青あずき)

ホットアイマスク(USB電熱式)

パソコンを日常的に使うデスクワーカーにおすすめしたい、USB電熱式のホットアイマスク。パソコンのUSBに差し込むだけで手軽に使えるのでとても便利だ。

カバーは外して手洗いができるので、清潔に保てるのも嬉しいポイント。タイマー付きなのでうっかり長時間眠ってしまっても安心。

チェックポイント

  • 電子レンジを使わないので手軽に使える
  • 1000回以上使えておトク
  • 品質保証が1年間あるので安心
  • 30℃~50℃までの温度設定、10分~30分のタイマー

疲れた目元をマッサージする

目元マッサージャー

ただ温めるだけでなく、振動機能や音楽機能を備えた目元専用のマッサージャー。こちらもUSBがあれば使いたいときに手軽にマッサージできる。

気圧機能を使って目元を深くマッサージすることで目の自然調節機能を高めたり、疲れの緩和、ストレス解消になる。気圧・温め・振動・音楽の4つで、日頃の目の疲れを癒やしてくれる、一度使ったら手放せなくなる便利なグッズだ。

チェックポイント

  • 大容量バッテリーで90分連続使用可能
  • 180°折りたたみ式で、コンパクトになる
  • USBでラクラク充電
  • ただ温めるだけでない、本格的なマッサージャー

疲れ目用の目薬を使う

目薬

眼精疲労の解消として、真っ先にあがるのが「目薬」だ。手軽に購入できること、価格が安いこと、簡単に使えること、持ち運びやすい大きさ…便利と感じるシーンが多い。

目薬には「正しい使い方」があるが、詳しくは『【最新】パソコン作業の眼精疲労に効く『目薬』おすすめ人気ランキング』の記事で紹介しているので参考にして欲しい。

【最新】パソコン作業の眼精疲労に効く『目薬』おすすめ人気ランキング
...

上記の記事で様々な目薬を紹介しているので、自分に合った目薬を探している人は必見だ。

目の疲れを癒やすサプリメント・ビタミン剤

ディアナチュラ ブルーベリー With ルテイン

created by Rinker
ディアナチュラ
¥991(2018/10/21 09:21:14時点 Amazon調べ-詳細)

普段から愛用しているディアナチュラシリーズのブルーベリーサプリメント。パソコンに集中しすぎて疲れ目が気になる人の健康をサポートしてくれる。

サプリメントはあくまでも「食品」のため、即効性に欠け、効き目もゆるやか。毎日続けていくことで、ようやく効果を感じるといったものだ。このため、じっくりとサプリメントを摂り続けて、毎日のデスクワークによる眼精疲労を「根本から軽減」していきたい人向けとなる。

チェックポイント

  • 即効性はなく毎日の継続が大切、1日2粒が目安
  • ブルーベリーエキス末:140mg(アントシアニン25%含有)
  • カシスエキス末:20mg(カシスアントシアニン10%含有)
  • ルテイン:1mg

DHC ブルーベリーエキス

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥2,000(2018/10/21 09:21:14時点 Amazon調べ-詳細)

ディアナチュラシリーズより安価で、場所によってはコンビニでも手に入るサプリメント。アントシアニンが豊富なブルーベリーエキスに、ルテインを多く含む、マリーゴールドやカロテノイド、ビタミンB1,B2,B6,B12を配合している。

ちなみに、コンビニやドラッグストアなど店頭で購入すると、絶対に「高い」。Amazonなどネット通販の方が安いため、長く継続していきたい人はインターネットによるまとめ買いがおトクだ。

チェックポイント

  • 即効性はなく毎日の継続が大切、1日2粒が目安
  • サプリメントの中では安価で、購入しやすい
  • ブルーベリーエキス末(アントシアニン36%) 170mg

キューピーコーワiプラス

目の疲れが取れず、肩こりや頭痛が気になってきた…そんなパソコン作業による眼精疲労に効くビタミン剤。肉体疲労用ビタミン剤「キューピーコーワ」シリーズの中で、特に「眼精疲労」に重点を置いたビタミン剤となっている。

休息や睡眠をとっても十分に回復できない状態を放っておくと、仕事のコンディションもどんどん悪くなり、集中力も欠けてしまう。そんな時はサプリメントよりも効果がハッキリしているビタミン剤に頼る方が簡単だ。

チェックポイント

  • 1回2~3錠を1日1回。一度購入しておけばかなり長く持つ
  • 血流改善作用によって眼精疲労・肩こりを改善していく
  • 毎日飲んでも問題ない(カフェインも配合されていない)

目の疲れを取る本(マジカル・アイ)

目の疲れが取れる本

平行法や交差法を使って、3Dの絵を浮かび上がらせる不思議な本『マジカル・アイ』。実際にやってみると最初はコツが必要だが、慣れればすぐに絵が浮かび上がってくる。

「マジカル・アイ」で目の疲れが取れたり、視力が回復するメカニズムは、「NEWSポストセブン」の記事で掲載されていたので引用にて紹介したい。

 近視や乱視、老眼といった目の異常は、毛様体筋が柔軟性を失い、緊張、弛緩ができなくなって凝り固まり、うまくピントを調節できずに起こるケースが多いのです」

毛様体筋は近くを見るときに緊張し、遠くを見るときに緩む。近視は、近くの物が見えるのに遠くの物にピントを合わせられない症状だ。ステレオグラムでの立体視は遠くに焦点を当てるため、毛様体筋を緩ませ、遠くにピントを合わせる訓練になるので視力回復につながるという。

(出典:絵を見るだけで目がよくなる 視力回復のメカニズムとは

仕事のお昼休みや残業前、資格勉強で眼精疲労を感じたときに、マジカル・アイで少しリフレッシュしてみよう。コツさえつかめば次々に絵が見えてくるはずだ。

楽しみながら目元のリフレッシュができる、楽しい本だ。やってみるとわかるが、一度見えだすと次々とページを読み進めたくなってくる。まずは1冊を手元に置いておき、じっくり取り組んでみては如何だろうか。

まとめ

毎日パソコンを使うデスクワーカーにとって、眼精疲労とは今後も長い付き合いに。自分に合った解消法を見つけておくことは大切です。仕事に悪い影響が出ないように、常に目のコンディションを整えて頭痛や肩こりに悩まされない工夫をしたいですね。

身体全体が疲れてしまった人は『働きすぎで溜まった疲れに。おすすめの『ビタミン剤・サプリメント』』で紹介しているグッズがおすすめですよ。

働きすぎで溜まった疲れに。おすすめの『ビタミン剤・サプリメント』
働くうちに溜まる肉体疲労。ぐっすり寝たのに、起きて「疲れが取れていない」「体がだるい・重い」と感じる人も多いはず。当記事は疲労を感じたときにおすすめしたいビタミン剤・サプリメントについて紹介しています。

仕事の疲れを翌日に持ち越さないように工夫して、毎日を健康に過ごしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
仕事グッズ
 

おすすめの関連コンテンツ

スポンサーリンク

おやじ手帳の管理人

サラリーマン。CAD設計やってます。日々の仕事を「ちょっとでも楽しく」することをコンセプトに、日ごろの生活のなかで気付いたことや、便利なモノ、お金のこと、健康のことなどをブログで発信しています。詳細はこちら ⇒

フォローする(≧∇≦)/
この記事をシェアする
フォローする(≧∇≦)/
スポンサーリンク
おやじ手帳