【禁煙で太る理由】禁煙ついでにダイエットも成功させる4つの方法

シェアする

この記事は約 「12 分」で読めます。

禁煙ついでにダイエットも成功させる4つの対策

禁煙を始めてみたい!でも太りたくないし…と悩んでいる人は多いんじゃないでしょうか。

「太る」という言葉は、女性にとってはなおさら恐ろしいもの。

禁煙をすることが、結果として「太る」というデメリットにさえも思えてしまうよね?

でも、禁煙を始めたって太らない人も大勢います。

その人たちは、太ってしまう理由をちゃんと考えて、禁煙しても太らない対策と、ダイエットや体調管理をしっかり行っているから。

禁煙で太ってしまう理由と対策をしっかり理解して、禁煙を楽しくスタートしよう(´ω`)

スポンサーリンク

禁煙で太る理由と4つの方法

禁煙で太る?

果たして、本当に禁煙することで太りやすくなってしまうのでしょうか?

禁煙することで、体質が少しずつ変化していくことが理由のひとつですが、ちゃんと対策を行えば、どんどん太るようなことはないです。

ここでは、タバコをやめた健康な体と、この先上手に付き合っていくダイエットのコツについて、4つの方法を紹介しますよ。

太る理由①.食欲を抑制していたニコチンがなくなるため

ニコチンが抜けた

マウスを使った実際の研究結果から、わかったことがあります。

それは、ニコチンは食べることに関わる「視床下部」にある「POMC」と呼ばれる神経細胞の回路を活性化させて、食欲を抑制する信号を多く発信させているということ。

ニコチンの作用で、知らず知らずのうちに食事制限がされていたということですね。

禁煙するとニコチンがなくなるので、食欲を制御するものがなくなってしまう。

すると、自分で自分の欲求を制限しないといけないワケですけど、勢いに任せてついつい食べてしまう…。

ダイエット対策は?

禁煙をすると、食欲を制限するのが難しくなります。

これはもう実験からわかったことだし、仕方がないことです。

「普段よりお腹がすく…」

そう感じていることは、禁煙は成功中でニコチンが体内から抜けているウレシイ証拠。

しかし、いつもの感覚で食欲に身を任せていると、まさに太る一方です。

まずは「いつもよりお腹がすくのは成功の証拠だ」と思うこと。

そして、食欲に任せず「間食をひかえる」などの対策は必須です。

その中で、間食がど~してもやめられない人は、禁煙中はダイエット用のお菓子を食べよう。

こうしたダイエットクッキーは、いろんな味が販売されていて、飽きづらいのも嬉しい。

普段のお菓子を「ダイエット用品」に置き換えるだけでも、カロリー面で不安が少ないです。

それに、「食べてしまった…」と後悔する気持ちもやわらぐよ。

太る理由②.禁煙によって腸内の細菌が増殖するため

腸内の細菌

食事の量が普段と同じなのに、どうして太るんだろう?

スイスのチューリヒ大学病院の研究者らが発表した論文では、体重増加の原因は摂取量だけではなく腸内の問題について指摘しています。

禁煙すると腸内の細菌株の多様性が変化し、肥満症患者の腸内に多くみられるプロテオバクテリアとバクテロイデスという2種類の細菌が増えることが明らかになったという。

これらの細菌は、エネルギーを非常に効率良く使用し、消化されにくい食物繊維を分解すると考えられている。結果として、食べ物が排せつ物として体外に排出されずに、通常よりも多く脂肪に変換されることになる。

(出典:禁煙で太る原因、大食ではなく腸内細菌か スイス研究|AFP BB NEWS

禁煙による体調の変化(健常者になる)により、非喫煙者と同じような腸内環境になるということです。

ダイエット対策は?

いつもと同じ量を食べていても、腸内の作用で脂肪に変わりやすい体質になります。

でもこれは非喫煙者にとって当たり前で、これが普通。

このことを知らずに食事を続けると、

「あれ?食べる量は同じなのに太ってきたな…」

となってダイエットとともに、太ったストレスで禁煙まで失敗に終わってしまいます。

禁煙ついでにダイエットも成功させる4つの対策

禁煙したら、今までと同じカロリー摂取量では駄目。

今までよりもカロリーを少しだけ控えめに摂取するように心掛けよう。

禁煙により食欲も増進しているので、運動して気を紛らわしつつ、カロリーも消費するのが効果的ですよ。

1時間ウォーキングダイエットで成功!3ヶ月続けた健康効果とは?』で詳しく書いていますが、ウォーキングはストレス解消や運動不足解消、リフレッシュにもなる。

そのくせ、始めやすくてケガの心配も低い。万能な運動です。

社会人の人でデスクワークがメインの人は、座っている時間が長いために1日の運動量が少なくなりがち。 パソコンや書類に向かっている時間が長く、飲み物を取りに席を立ったり、トイレに行っ...

太る理由③.ニコチンで麻痺した味覚・嗅覚が戻るため

味覚・嗅覚がさえる

これは個人差がありますが、禁煙すると少しずつ食事がいつもより美味しく感じるようになります。(逆にマズくもなる)

舌には味雷(みらい)というブツブツの突起物が付いています。

鏡で舌を見てみるとよくわかりますが、全体的にいっぱい付いていますよね?

食べ物の味を感じるのはこの味雷という部位になりますが、ニコチンの刺激を受けることでこの器官がマヒしてしまい、味覚が鈍っています。

また、タバコの作用によって嗅覚も鈍っています。

嗅覚障害とは、簡単にいえばにおいを正確に感じられなくなることです。原因はアレルギー性鼻炎などで鼻がつまること、脳腫瘍や外傷などで神経経路に障害が起こることなどいくつかありますが、タバコも少なからず関与しています。

タバコによる嗅覚障害は、血管の収縮によって発生する血行障害が影響しているほか、有毒ガスである一酸化炭素が嗅覚を伝える神経を一時的にマヒさせていることが要因とされています。

(出典:タバコ病8 嗅覚障害|死ぬほど怖いタバコの病気|離煙パイプ公式サイト

味覚・嗅覚が禁煙することで正常化するため、今まで以上に食事が美味しく感じます。

ダイエット対策は?

いつものご飯がもっと美味しい!そりゃあいっぱい食べたくなるよ…。

「禁煙したらご飯が美味しくなるんだ」これもちゃんと覚えておいて、いつも以上に食が進みそうでも、ちゃんと食事量をセーブすること。

理由②でも書いた通り、禁煙したら、今までと同じカロリー摂取量では駄目。

正しい量(腹八分目)で美味しく味わって食べよう。

極端を言うと、僕は今、1日1食しか食べません(˘ω˘)

いろんな小食本を読み、1日3食なんて考えられなくなりました。

小食本

食べたら眠くなってしまう、鼻炎持ち、喘息持ちなど、小食にした理由はいっぱいあるんですけど、今は体調良すぎですよマジで。

禁煙を機に、「食」について見なおしてみると、それも楽しいと思いますよ?

また、ダイエットに適した調味料や、食材を厳選して使うのも効果的ですね。

飲んでよし!食べてよし!ダイエットによし!便秘によし!・・・万能すぎる。 食べて健康になり、使って便利に役立つ万能の調味料、お酢。TVや雑誌の特集などで、時折ピックアップ...

最近ではすっかりお馴染みとなった、糖質制限ダイエットという方法。 TV、ブログやホームページでその効果や危険度、レシピ、色々と紹介されていますし、 実践している人も多いと思います。 ...

太る理由④.喫煙習慣が無くなり、口寂しいため

タバコが無くてさみしい

「行為の習慣化」というのは恐ろしいもので、やめたとしても体は感覚を覚えているから、
その行動の代わりになるものを自然と探してしまいます。

お腹もいつもより空く、吸いたくても吸えない、落ち着かない!

…イライラは募るばかりですね(˘ω˘)

離脱症状のイライラも手伝って、ついつい口に何かを運んでしまいたくなるのもわかります。

ダイエット対策は?

口寂しさを感じる時期は短く、吸わないことが日常化してしまえば、寂しさは割と簡単になくなりますよ。

口寂しいと感じたとき、アメやお菓子を口にしてしまうとダイエット面でよろしくない。

まずは暖かい飲み物で口内や胃腸を刺激して落ち着かせよう。

禁煙ついでにダイエットも成功させる4つの対策

でも、「甘くて美味しい物を食べたい!」

そんな時は①で説明したカロリー控えめのクッキーを食べよう。

ダイエット用のゼリーもあるよ。

手持ち無沙汰はダイエットグッズや禁煙グッズを使って、上手に気分転換をしよう。

また、女性向けの電子タバコで手持ち無沙汰を解消するのも、一つの手。

おしゃれで女性向けのデザインだから、屋内外どこでもたのしめます。

火を使わないから安心だし、タバコよりも低コスト。ニオイも気にならない優れもの。

「フレンバー」公式サイトはこちら >>

さいごに

「禁煙すること」と「太ること」は、決して「=(イコール)」ではありません。

太りやすくなる理由があったり、誘惑が増えたりという「太る要因」は禁煙にあります。

ですが、そこでしっかり自分がその原因や対策を理解しておけば、あとは自分をコントロールするだけ。

「禁煙は太る」という人は、「体調管理ができません」と言っているのと同じようなもの…。

太る理由をちゃんと把握して、ニコチンやタバコなんかに負けないダイエットで自分磨きを楽しもう(´ω`)