【無料】お金を貯める・増やす方法を学ぶ『お金の教養講座』レビュー

この記事をシェアしよう

お金の教養講座レビュー

毎日頑張って働いて稼いだ『お金』は、たとえ少額でも毎月貯金したり投資に回したりして、計画的に増やしていきたい。

そのためには「まずはお金の知識を身に着けなくちゃいけない」と思い、無料で参加できる『お金の教養講座』を受講してきたので、今回はそのレビューをしていきます。

スポンサーリンク

ファイナンシャルアカデミー『お金の教養講座』

お金の教養講座レビュー

『お金の教養講座』の詳細をみる

講座の概要

受講料 無料
時間 4時間
開催場所 東京・神奈川・愛知・大阪(遠方の人はネット受講できる「WEB講座」がおすすめ)
学べる内容
  • 家計を把握し改善していく方法
  • 講師が実践している貯まったお金を増やすコツ
  • 資産運用を始めるにあたっての心構え
参加人数 毎月、約3000名

お金の総合マネースクール「ファイナンシャルアカデミー」が開催している、無料の講座。

お金の勉強をしてこなかった人、投資が全くわからない人、貯金がうまくできない人などを対象に、
お金の運用に関する知識を提供してくれる講座となっている。

各エリアによって教室の規模は様々だが、僕が札幌市で参加したときは50人程度。世代は20代から50代まで幅広く、サラリーマンから自営業と参加者の職業スタイルも様々で、女性より男性がやや多い印象だ。

『お金の教養講座』の内容

お金の教養講座の講義内容

講義時間は4時間だが、学べる内容はかなり多い。お金のエッセンスが短時間に凝縮されているため、「そうなんだ」「なるほど」と思う部分が多く、あっと言う間に時間が過ぎてしまった。

本を読んで独学するより、やはり『人に教わる』方が身に付くスピードが速いというのが実感だ。

学べる内容は以下となっている(現地メモより)

お金と貯金の基本

  • 簡単で効果的な家計簿をつける技術
  • 収入の2割を自動的に貯める方法
  • お金を大切にする意識が高まる
  • お金に働かせる方法に興味を持てる

株・FXの投資の基本

  • FX・株の入門として基礎を学べる
  • レバレッジなど基礎的な言葉の意味
  • 『株の見分け方』の基礎
  • 会社の選び方、見る項目
  • 『失敗する人の特徴』について学んだ

不動産の投資の基本

  • 不動産投資の良さ
  • 家賃交渉の方法
  • 不動産投資の仕組み
  • 一生で一番使う住居費について
  • マイホーム(不動産)の下調べ方法

受講後の感想

お金の教養講座の感想

お金の勉強をしたことは一度もなく、お金の管理が苦手な僕でも、のめり込んでしまうほどに講義は面白く、知識もなく用語もわからない人でも楽しめる内容だった。

あなたは普段、『貯金の方法やお金の増やし方、運用の仕方』などの話を耳にするだろうか?僕は全く無い。だからこそ、余計に楽しかったのだと思う。

働いてお金を得る方法だけでなく「今すでに持っているお金」をどう運用して増やしていくのか?という視点でお金と向き合ったことが無かったので、今回はとてもいい刺激になった。

また、やはり独学とは違い、『人に教わる』という点も大きなポイントに感じた。

僕の場合は本を読んでもなかなか頭に残らず、「実行に移そう」という意識が働きにくい、怠け者の特徴がモロに出ている。だが、講師に直接教わることで意識が高まり、耳に残り、頭にしっかりとインプットされていく。

会場にいる参加者を見て、「お金の運用に興味がある人って多いんだな」という実感が湧き、よし自分もやってやるぞ!という気持ちにもさせてくれた。

そこには、本だけでは決して味わえない緊張感、楽しみ、学び、刺激があった。

スポンサーリンク

『お金の教養講座』で変化した暮らし

実際に『お金の教養講座』を受講した後、僕の暮らしには2つの変化が現れた。それは、家計簿のつけ方を実践し始めたことと、投資活動を開始したことだ。

簡単な家計簿をつけ始める

家計簿をつける

僕は家計簿が大の苦手だ。イチイチ記入していくのが面倒くさいし、数字が合ってこないとイライラしてしまうからだ。

だが、お金の教養講座で教わった方法はかなり簡単で、支出がしっかり把握できる方法だった。

内容は「支出を10個程度のポケットに分けて、レシートを保管しておく」というシンプルなものだ。食費、光熱費、医療費、美容費など、自分の生活スタイルに合ったポケットを作成していく。

ここでポイントとなるのが「その他」ポケットを作ること。

どこに入れるか迷ったレシートは、全てその他のポケットに入れるようにすると、迷いも少なくて済むし、面倒と感じなくなるからだ。

定期的に集計をすることで、何に使っているのかを大雑把に把握できるようになる。

ちなみに僕が愛用しているファイルは『【コクヨ】仕事におすすめクリヤーブック&ファイル『NOVITAαシリーズ』レビュー』で詳しく紹介している「NOVITAαシリーズ」のクリヤーブックとファイルだ。

資料のファイリング用に『NOVITAαシリーズ』のクリヤーブックαとファイルαを購入してみました。 これがメチャクチャ画期的で...

今回の家計簿についても、このシリーズの「領収書&明細書ファイルα」を使っている。

投資を始める

投資を始める

『お金の教養講座』の受講後、あんなにもお金に無頓着だった僕が、まさか投資を始めるまでに心変わりしてしまった。いいキッカケを与えてくれたことに、本当に感謝しかない。

今は実際にSBI証券に口座を開設し、まずは手堅く投資信託から始めようと着々と準備している。

あのキッカケがなかったら、働くだけ働いて、得られたお金だけで暮らしていたと思う。今は得られた収入を貯金と投資に分散して管理し、今あるお金を増やしていく方法を考えていくことが楽しい。

無料で受講できる講座で、ここまで人生への影響力があるとは、正直考えてもみなかった。

今までの自分の生活スタイル(お金に無頓着)に疑問を持って、改善するための行動ができたことが、今の自分を救っているんだと実感している。

投資についてはこれからも勉強を重ねて、10年、20年先の人生が今以上にバラ色になるように、しっかりと頑張っていこうと思う。

まとめ

たった4時間の講座でも、僕の人生において大きなターニングポイントになっているのは間違いありませんでした。180度まで変わらなくても、自分の人生に「投資」というスパイスを加えて楽しみを増やしてくれた、とても有意義な講座です。

お金の運用について悩んでいる人は是非受講して、「お金を増やす人生」を楽しんで頂きたいです。

お金の教養講座

『お金の教養講座』の詳細をみる

お金の教養講座で『貯金ができない、お金が増えない』状態を見直そう』の記事では、お金の教養講座について詳しく紹介しています。

一生懸命に働いて、ようやく得られたお給料。大切に貯めて、あなたの人生に有意義に使っていきたいですよね。ですが、頑張って得た収入が、気...

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
About Me
About Me

38歳のどさんこ、建設・土木業界の会社員で、PCデスクワーク系のサラリーマン。日々の仕事の中で気付いたことや便利だったモノ、禁煙・転職・病気・貧困人生などの経験を執筆してます。プロフィール詳細はこちら ⇒

この記事をシェアしよう

『おやじ手帳』をフォロー