禁煙の離脱症状が原因の眠気はいつまで?いますぐできる5つの対策

シェアする

※この記事は約『6分』で読むことができます。

禁煙の離脱症状が原因の眠気

こんにちは。どさんこ会社員ブロガーのゆーま(@xx_oyaji_xx)です。

禁煙を始めたはいいけど、なんだか眠い・・・・とても仕事に集中できない!それは禁煙によるニコチンの離脱症状の1つです。離脱症状からくる眠気って、本当にツラいんですよね。

私が禁煙したときも、離脱症状の眠気で長時間苦しまされました。かれこれ禁煙から10年以上も経っているのに、あの強烈な眠気のツラさは今でも鮮明に覚えていますよ。

そんな眠気を少しでも解消しようと、私なりに工夫して見事に乗り切ったワケですが、その対処法は特に難しいことはありません。ササっ!とできるようなものばかりです。

当ページでは、禁煙の離脱症状による「強烈な眠気」に襲われたときに、私が実際に試して有効だな~と感じた対処法についてご紹介しますよ。

スポンサーリンク

禁煙の離脱症状による眠気はいつまで続く?

禁煙の離脱症状による眠気は、かなり個人差があるように思います。

というのも、禁煙開始から数時間で眠気を感じる人もいれば、禁煙から1周間くらいしたあとから眠気がきた!という人もいます。ちなみに、私が禁煙したときは禁煙の翌日あたりから強烈な眠気を感じるようになりました。

この眠気の期間は1日の喫煙本数や喫煙期間、環境や体質によって変化すると思いますが、私の眠気が続いた期間は約1週間ほどで、長い人では3~4週間は頭が働かず眠気と戦うと言われています。

この眠気を飛ばしたいがために、再び喫煙生活に戻ってしまう人も多いでしょう。それでは、眠気に対する具体的な対処法について見ていきましょう。

対策①.多忙期は避けて禁煙を行い、眠い時は寝る!

禁煙による離脱症状で出る眠気の破壊力はかなりのもの。通常の眠気とは違い、夜にしっかりと睡眠をとっていたとしても、昼夜問わず眠気に襲われてしまいます。

「睡眠量をしっかりとりましょう~!」というレベルの問題ではありません。

対策としては極論になってしまうのですが、多忙期は避けて必ず連休時期を狙って下さい。

そして離脱症状の強烈な眠気の波が来た時は、身を任せて少しベッドで横になる。またはそのまま少し眠ってしまうのが良いです。

この点については、「【禁煙成功!】たばこをやめる5つのコツと実感した効果」でも詳しく掲載していますよ。

こんにちは。どさんこ会社員ブロガーのゆーま(@xx_oyaji_xx)です。世間で一般的に「むずかしい・つらい」と言われている、禁煙。でも、コツをつかめば禁煙は成功しや...

下手に逆らうと辛くなり、ついついたばこに手が伸びてしまいます。眠気を感じたときに眠るためにも、環境と時期を考えて禁煙を開始するのがいいですよ。

つまり、連休中が最も効果的。

対策②.進んで誰かと話をする

積極的に会話

仕事中や勉強中など、なかなか会話も難しいかもしれませんが、もし同僚や友人と話ができる環境であれば、積極的に会話をしましょう。

これは普段の眠気にも応用できるのですが、会話は頭を使いますし、話をすれば頭の中もリフレッシュ&リセットできます。そうすることで、いつの間にか眠気が軽減されています。

ビジネスシーンであれば、眠気を感じたときに上司に不明点を確認しにいくというのも効果的ですよ。

対策③.少し動く・ストレッチや運動をする

.少し動く・ストレッチや運動をする

これについてもオススメは対策①同様に、禁煙を開始する時期を連休にして欲しいところです。強烈な眠気のために眠りすぎると、今度は夜の睡眠にも支障をきたします。

ですので、気分転換を上手に行うために、軽いウォーキング(散歩程度)をオススメします。

辛い気分も、外の空気を吸ったり眺めたりすることでかなり軽減出来ます。禁煙を継続させるために、あまり家に篭もらないのも得策ですね。

仕事中の場合は、少し席を立ってトイレにいく、外に出て深呼吸するなどのリフレッシュがオススメ。

但し、外にでる場合、この時期は離脱症状で頭がハッキリ動かない場合が多いです。フラフラしてて危険なので、事故には十分注意しましょう。

対策④.氷や冷水で刺激を与える・顔を洗う

氷や冷水で刺激を与える・顔を洗う

眠ったり運動したり、内部からリフレッシュも良いのですが、それでも効果が低い場合もあります。そんな時は外部からも刺激を与えてあげましょう。

氷や冷たい水を飲むことで、それが刺激となり多少眠気が軽減されます。また、顔を洗える状況であれば、冷水で洗顔する方がオススメです。

冷水による洗顔は、今でも私が仕事をしていて眠気を感じたときや、勉強中の眠気対策として日常からよくやっていることです。

風邪をひいた時におでこに貼って冷やすタイプの冷却シートもありますが、刺激が低すぎて物足りないので全くおすすめできません。

対策⑤.栄養ドリンクやカフェインを摂取する

栄養ドリンクやカフェインを摂取する

連休に始めたくても、なかなかそうもいかない場合もあると思います。

勉強中や仕事中にどうしても眠気がツラくなってしまった場合は、コンビニや薬局で手軽に買える栄養ドリンクやエナジードリンク、コーヒー・紅茶等のカフェインを含む飲料を試してみましょう。

今では栄養ドリンクの種類も豊富で、効き目も様々あります。近くのコンビニやスーパーで手軽に購入できる所もいいですね。

ただし、人によっては体調を崩す恐れもあるので飲み過ぎは注意です。

【身近な疑問!】カフェイン摂取のメリット・デメリット効果」でも詳しく紹介していますので、参考に一読下さい。

缶コーヒーやボトルコーヒー、ドリップコーヒーなど、いわゆるカフェイン飲料を飲む人の割合ってすごく多いですよね。緑茶・紅茶・烏龍茶などのお茶類についても、日常のドリンクとして好まれています。...

さいごに

強烈な眠気に勝つためには、事前に禁煙の時期を決めておくことが重要です。何度も言いますが、できるかぎり連休中に禁煙にチャレンジすることをおすすめしますよ。

そうするだけで仕事の緊張感から抜け出し、眠くなれば寝れる、リフレッシュしたければ外にも出れる、本当にメリットだらけなんです。

離脱症状は決して軽いものではありません。でも、しっかりコツを把握して対策をしておけば、辛さを半減させることができます。

上手に禁煙に取り組んで、離脱症状の眠気を克服しましょう。