会社員生活15年で見つけた、人生がつまらない人に送る8つのヒント

この記事をシェアする

この記事は約 「8 分」で読めます。

人生つまらない

会社員の場合、人生の大半は仕事だけで終わってしまいます。人生を少しでも楽しいものに変えたければ、その仕事を楽しくするか、楽しい要素をプラスするしかありません。

今回は人生を少しでも楽しくするヒントについて紹介していきます。

スポンサーリンク

①.『本気で学びたい趣味』を探そう!

趣味を持つ

人生を楽しくするためには「趣味」が欠かせません。

1日のスケジュールが「睡眠・仕事・風呂・テレビ」だけで終わっていると、まるで「仕事のためだけに生きている感覚」になってしまいます。

三日坊主は『長所』

趣味を始めても「三日坊主で続かない」とか「飽き性だから」といって、新しい趣味を見つけようとしないのは、すごくもったいない。

すぐに飽きるってことは『いろんなチャレンジができる』ってこと。

三日で飽きてもスグに違うことに取り組めばいいし、いろいろチャレンジして本気で勉強したくなるようなモノが見つかったらラッキー!

「なかなか見つからないんだよね…」

そんな人は、趣味の一覧が掲載されているWEBサイトなどを活用しましょう。

WEBサイト紹介

ちなみに、最近の僕の趣味は「ブログ」です。楽しみ方がいっぱいあって飽きない。

②.読書しよう!

読書

通勤時間や昼休みなど、空いてるスキマ時間で読書しよう!

と言っても、「知識が増える」とか「ビジネスに役立つ」という理由ですすめてるワケではないです。本を集めていくと、「自分が何に興味があるのか」がわかってくるんですよ。

そして、難しい本を読めというワケでもありません。

興味をもった「雑誌」や「マンガ」だって全然OK!

興味⇒趣味に変わる!

例えば「掃除の本」を買ったとしたら、読んでるうちに片付けしたくなって、掃除が大好きになるかもしれない。

「料理の本」を買ったら、料理がどんどん好きになっていくかもしれない。

いままで、自分が興味を持たなかったことでも、本がヒントになって人生が変わっていくこともあります。これはヒント①の「趣味づくり」にもつながってますね。

読書するなら『電子書籍』

通勤や会社で読むなら、常にいろんな本を持ち歩けるように電子書籍にすると便利。一冊ずつ持ち歩かなくていいし、タブレットよりも目に優しくて軽い。

ほかにも電子書籍にするメリットはたくさん。

電子書籍のメリット

  • 大きいサイズの本も、片手で読める
  • 書店に行かなくても自宅で本が買える
  • どんな場所でも端末の中の好きな本が読める
  • 紙の本より安い価格で買える
  • データだから本を失くさない
  • ハイライト機能(マーキング)がある
  • しおりが不要

③.自分の強みを知る!

自分の強み

仕事を楽しめなかったり趣味に無関心だったり…「人生がつまらない」と感じるのであれば、自分の性格や強みを分析してみよう。

自分を知ると、「自分に向いた生き方」を見つけやすくなりますよ!

例えば、仕事を楽しもうとしても、あなたに全く向いていない作業や、苦痛に感じることだって経験します。そんなとき、自分の強みを分析しておけば苦手な仕事を「楽しいもの」に変化させることも可能になります。

グッドポイント診断という性格分析ツールを使うと、自分の長所を見つけやすいですよ。

無料の自己診断ツール『グッドポイント診断』

グッドポイント診断』は無料で使えて、出てくる質問に答えるだけの簡単仕様。

リクナビNEXTの提供なので無料登録が必要ですが、必要なければ診断後に退会しよう。

実際の診断結果はこんな感じになります。※クリックで拡大

グッドポイント診断結果

こんな人におすすめ

  • 自分の強みが見つからない人
  • 無料で分析したい人
  • 15分くらい暇つぶししたい人

グッドポイント診断の詳細をみる

④.仕事が嫌い・居心地が悪いなら『転職』しよう!

転職

転職歴4回の経験者である僕が言えることは、人生を楽しむなら「自分の好きな仕事を、居心地よい環境でする」のが一番!ということ。

好きになれない仕事や環境でずっと働き続けるのは大変なストレスです。

転職サイトで同業種を眺めてみるだけでも、気持ちに変化が生まれるかもしれません。

登録無料の転職サイト『リクナビNEXT』

ハローワークに行くのが面倒な人でも、自宅で簡単に仕事検索できるし、専門スタッフが相談に応じてくれるサービスもあります。至れり尽くせり!

あなたの仕事と同業種を見ているだけでも、今の自分との環境の違いに驚くかもしれません。

チェックポイント

  • 転職者の8割が利用している
  • 人気企業から直接スカウトがくる
  • 転職活動のノウハウがぎっしり!

リクナビNEXTの詳細をみる

自分の仕事を『好き』になろう!

好きな仕事をしよう

年間休日を100日とすると、年間の労働日数は265日。

1日8時間働いたとすると、2120時間という時間を、仕事で過ごします。

今あなたが毎日「嫌いな仕事」をしているとしたら、年間で2000時間も嫌いなことに時間を使ったことになる…。

毎日働くなら「好きな仕事」で大切な時間を過ごしたほうが、絶対に充実した人生を送ることができます。たとえ好きな仕事の中で大きな問題にぶち当たっても、楽しく働ける方が人生も楽しいですよ!

⑤.本業以外でも稼ごう!

本業以外で稼ごう

これは持論ですが、収入源を企業に依存しない人生の方がはるかに楽しいです。

一般的に、サラリーマンは会社からお給料を頂いています。

つまり「会社のお給料で『あなたの人生のほぼ全て』が決定される」ということ。これを恐ろしいと感じているかどうか……。

努力して報われれば良いですが、何年働いても年収が増えない、もしくは僕のように年数がたつほど年収が下がるアホみたいな企業もあるんです(経営が年々傾いて減給)。

結果、ワーキングプア状態で貯金ができず、人生を棒に振ってしまうケースもあります。

貯金の基礎がわかってない

僕は会社の他にブログを収入源にしています。

少ない給料を他の収入でカバーできるし、なにより心の安定にもつながってます。金銭面で心に余裕ができると、会社への依存度が減って会社への不満も減るんですよねー。

仕事を楽しむためにも会社に依存せず、可能であれば副業も視野に入れてみよう!

⑥.お金の勉強をしよう!

わかりやすい

お金の勉強をすると、もらった給料を投資に使ったり、将来のために有意義に使うようになるので、人生の不安が減っていきます。

投資は新しい趣味にもなりますし、お金に詳しくなると一生のスキルになります!

お金の勉強をするなら、独学よりも無料のセミナーなどに参加する方が効率がいいですよ。

無料で学べる『お金の教養講座』

お金の教養講座

「ファイナンシャルアカデミー」が開催している、お金の勉強講座。

参加した受講生の90.8%の人が「お金や生活に対する不安が和らいだ」と回答。

また、90.2%が「受講後の家計改善に繋がった」と回答している、高評価な無料講座です。

こんな人におすすめ

  • 家計簿の『簡単なつけ方』を知りたい人
  • 毎月ラクに貯金したい人
  • お金の勉強を始めたいけど、何から始めればいいのかわからない人
  • 投資を始めたいけど、本が多すぎてよくわからない人

お金の教養講座の詳細をみる

⑦.早起きの趣味を習慣にしよう!

早く起きる

時間ギリギリまで寝てバタバタと出勤するスタートで、サラリーマン人生の1日が始まってる人って、とても多いと思います。

仕事から帰ってきたら、もう疲れてヘトヘトで何もする気になれない…結局、TVを見て就寝。こんな毎日だと、人生つまらないですよね~。

仕事に追われて、なかなか趣味の時間を楽しむ余裕がない!という人は、ぜひ毎朝早起きして、趣味を楽しむ習慣を取り入れてみてください。

仕事の時間ギリギリまで寝ていると、「仕事で起こされた」という感覚になりますよね?

ですが、趣味を楽しむためにあなた自身が進んで早起きをして、趣味を楽しんでから仕事に向かうと「趣味のために起きた」という感覚に変わりますよ!

僕は毎朝、早起きしてブログの時間に当ててます。

就活

人生がつまらないと感じる人は、趣味の時間がしっかり取れてないかもしれませんね?

毎日を楽しむために、あなただけの生活リズムを作って、人生を楽しもう。

早起きするなら、快眠をサポートするようなスマホアプリを使うのも手ですよ!

僕が愛用しているiPhoneのアプリ『Sleep Meister』は、眠りが浅い頃を見計らって起こしてくれる目覚ましアプリです。

さらに睡眠のデータも蓄積できるスグレモノ!

「Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLite」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLiteをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

⑧.お酒はほどほどに!

飲んでる最中の二日酔い対策

仕事が終わると、仕事モードをOFFにするためについついお酒が飲みたくなるもの。

飲んでもOKですが、翌朝の「趣味の早起き」が達成できる程度のお酒の量にしておこう。

飲みすぎてしまうと、朝の早起きができなくなり、結局は仕事ギリギリまで寝てしまうことになります…。

僕も仕事終わりのビールが大好き(最近は喘息が出るので控え中)ですが、飲みすぎないように気をつけています。

お酒を楽しむのも趣味の一つですが、自分の身体のコンディションを常に良い状態でキープしておくためにも、深酒はやめておこう。

仕事を楽しむためには、「身体が元気である」という基本的な部分も大切なポイント。

睡眠不足だったり体調不良で気分が冴えないようでは、せっかくの仕事も楽しめませんから。

まとめ

つまらないと感じる人生を楽しむコツは、まだまだいっぱいあります。

この8つ以外にも、あなたの人生がもっと楽しくなる方法を、ぜひ見つけてほしいですね~!

人生は長い。だからこそ、楽しくない・楽しめない・つまらない毎日をダラダラと送るのは本当にもったいないです。