まるで禁煙教科書!タバコをやめたい人が読むべき禁煙の記事まとめ

禁煙記事まとめ

「おやじ手帳」には、僕が禁煙に成功するために実際にやったことや、禁煙するためのコツ、離脱症状を軽くする方法など…禁煙のことについて、いっぱい書いています。

その数、20記事以上。

このページでは、それら禁煙の記事を読みやすく整理しています。

これから禁煙を始めるぞ!という人は上から順番に。禁煙は始めたけど、離脱症状に悩んでる…という人は途中から。

あなたの禁煙の進み具合に合わせて、記事に目を通してみてください。

1.これから禁煙を始める人

【禁煙】タバコを今スグやめたい人におすすめの『禁煙本』まとめ!
禁煙セラピーを始めとする、いろいろな禁煙本が販売されていますよね!「どれを読めばいいのかわからない」という方も多いと思うので、本記事では禁煙歴10年位上のわたしがオススメする禁煙本を紹介しています。

数ある禁煙本の中から厳選しておすすめの禁煙本を紹介しています。

まず最初に一冊読んでおくと、禁煙をスムーズに開始できますよ!

禁煙グッズの中でも、禁煙本は安価で、いつでも手軽に読めるのがメリット。

 

禁煙成功の秘訣!タバコをやめる5つのコツと実感した5つの効果とは
禁煙をはじめても、離脱症状がツラくてタバコをやめられない・・・禁煙に成功したわたしも、最初はそうでした。本記事では、禁煙に成功するための5つのコツや、わたしが実感した禁煙の5つの効果について紹介しています。

禁煙に成功する人と失敗する人の差を、5つのコツと一緒に紹介しています。

「キッカケを大切に」や「性格を分析する」など、内容はかなり濃いですし、文字数も多め!

また、僕が実際に禁煙に成功したことで実感した「禁煙の効果」も書いてます。

 

たばこを約13年間も吸い続けた僕が禁煙に成功するまでにやったこと
僕の喫煙歴は約13年間。病気のたびに禁煙に取り組んでいましたが、何度も挫折を繰り返しては自己嫌悪の日々…。最終的には色々な禁煙グッズを使って禁煙に成功しました。禁煙で悩んでいる人の参考になればと思います。

禁煙歴10年以上になる僕が、一体どのようにタバコをやめたのか?どんなキッカケで、どんな流れで、どんな方法で禁煙して今にいたったのか?

僕の禁煙成功体験について紹介しています。

 

これでもまだ吸うの?妊婦の喫煙と夫のタバコによる受動喫煙の悪影響
妊婦の喫煙や受動喫煙は、胎児にいろいろな影響を与えてしまいます。ですが、わかっていても禁煙できずに悩んでいる人も大勢いるでしょう。妊婦が喫煙することで現れる影響とはどのようなものでしょうか?そして、どうすれば禁煙できるでしょうか。

妊娠中はお母さんの体だけでなく、胎児についても考える必要があります。

では、実際に妊娠中の女性がタバコを吸った場合、胎児にはどのような悪影響があるんでしょうか?

「低体重児が産まれる確率が上昇する」など、悪影響について具体的に紹介しています。

 

喫煙女性なら知らないと損する禁煙の5つのメリットとタバコの悪影響
タバコを吸い続ける女性と禁煙に成功した女性では、とても大きな差がつきます。とくにシミ・シワは、パッと見た目でわかるほどの違い。当記事では、女性が禁煙するメリットや、タバコが肌や体に与える悪影響について紹介しています。

喫煙は人の体に悪い影響をたくさん与えます。

特に「女性が知らないと損!」するようなシミ・シワなどの美容から、冷え性の改善などといったような「禁煙のメリット」について紹介しています。

2.禁煙グッズを知りたい人

詳しくわかる電子タバコ超解説!禁煙に使えるおすすめベイプも紹介
電子タバコが普及していますが、加熱式タバコと電子タバコの違いとは何でしょうか?また、いろいろな種類の電子タバコがありますが、禁煙に向いているのは加熱式タバコと電子タバコのどっち?電子タバコの解説とともに紹介しています。

最近はやりの電子タバコ。加熱式タバコと電子タバコの違いや、禁煙にオススメなのはどっちなのか?など、電子タバコの解説をしています。

電子タバコが気になっている人は目を通そう。

 

【実録】ガムでサポート!ニコレットの効果と副作用【成功しました】
気合だけではじめる禁煙って、ニコチンの離脱症状のせいでとてもツライ。でも、自分に合った禁煙方法が見つかると、グッと成功に近づくんです。本記事は、手軽に使える禁煙補助剤ニコレットの効果と、使い方・副作用について紹介しています。

僕が禁煙したときに実際に使ったニコレット。どのようなもので、どんな使用方法なのでしょうか?また、ニコチンガムに副作用はあるのでしょうか?

「ニコレット使用のポイント」など、ニコレットについて紹介しています。

 

ニコレットの値段と実際に禁煙成功するまでにかかる金額を出してみた
ニコレットは禁煙したときに現れるニコチンの離脱症状をかなり緩和してくれるスグレモノで、仕事中でも使えてしまう手軽さも人気のポイント!実際に計算してみるとどのくらいの金額になるのか検討してみましたのでご紹介します。

ニコレットを使って禁煙をしよう!と考えたとき、実際にかかる「コスト」ってすごく気になりますよね?

成功するまでにかかる金額について、例えば「1日1箱(20本)の人のニコレット・コスト」などをしっかり計算して説明しています。

ニコレットでの禁煙を考えている人は読んでおこう。

 

ハーブタバコで禁煙!吸う感覚を味わってタバコをやめる方法
タバコを吸っている人でも「ハーブタバコ」(ハーブシガレット)という名前は聞き慣れないかもしれません。ニコチンを含まず禁煙にも使えるタバコです。当記事ではハーブタバコとは何か、禁煙に役立つのかについて紹介しています。

僕が実際にニコレットと併用した「ハーブタバコ」について、詳しく紹介しています。

電子タバコという便利グッズがありますが、それより安価でタバコに近い感覚。

ただし味がマズイし匂いがクサイ…その辺の内容も詳しく書いてます。

3.禁煙を始めたばかりの人

時系列で見る禁煙後の体調変化と1ヶ月目に注意する行動
禁煙を始めると、体は日増しに健康に近づきます。禁煙で手に入る嬉しい効果はたくさんあります。当記事では、時系列で変化していく禁煙後の体調変化・効果と、1ヶ月後に注意する行動について紹介しています。

タバコをやめたときに起こる体調の変化について、時系列に詳しく説明しています。

また、タバコを再開してしまわないように、禁煙をして1ヶ月あたりから注意すべき行動についても書いていますよ。

禁煙中のあなたの体が今どんな状態なのか確認してみよう。

4.離脱症状がつらい人

お手軽!禁煙の離脱症状を緩和する8つの具体的な方法
禁煙中の離脱症状を何とかしたい!ちょっとでも気分が晴れるようなものはない?でもお金掛けたくないし・・・今まさに禁煙中で離脱症状と戦闘の真っ最中でしょうか?当記事では、禁煙の辛い症状を軽くする方法について紹介しています。

禁煙を始めると、みんなが経験する離脱症状。あのツラさ、なんとかしたい!そんなときに役立つ、離脱症状を緩和させる方法について8つ紹介しています。

「深呼吸」や「冷たい・熱いものを飲む」など、どれも手軽にできるものばかり。

 

【うつ・眠気・便秘】禁煙の離脱(禁断)症状のピーク期間
禁煙を始めると、すぐに色々な禁断症状(離脱症状)に襲われます。落ち着きが無くなったり、眠気に襲われたり、ストレスを感じたり。当記事では、ツラい症状のピークがいつまでなのか、症状が現れる理由について紹介しています。

いざ禁煙を始めてみたものの、眠気やうつ、便秘など体調の変化がツラいんですよ。それらの症状は、人によって違いはありますが、2~3日から一週間ほど。

離脱症状が現れるメカニズムも紹介していますよ。

 

禁煙で辛いならコレを見ろ!デメリット10個でタバコの影響を再確認
タバコをやめて離脱症状に悩まされるようになると、ついつい1本吸いたくなっちゃいますよね?当記事では、タバコが吸いたい気持ちが収まるような、タバコのデメリットを10個厳選して紹介しています。

禁煙はツラいけど、もう喫煙者には戻りたくないですよね?そんなときに読んでほしい「タバコの悪影響」をまとめた記事。

「集中力が欠ける」など10個をあげています。

 

禁煙の離脱症状が原因の眠気はいつまで?いますぐできる5つの対策
禁煙をはじめたら、なんだか眠い。それは禁煙の離脱症状です。離脱症状の眠気って、本当にツラいんですよね~。当記事では、禁煙の離脱症状による眠気がきたとき、僕が試して有効だなと感じた対処法について紹介しています。

離脱症状の中でも特にツラいのが「眠気」ですよ。仕事もできない勉強も手に付かない…。

集中力もなくなるし、ホントうんざり。

「多忙時期をさける」など5つの対策を紹介しています。

5.家族や友人に禁煙をすすめたい人

未成年喫煙者だった僕が子供のタバコをやめさせる方法について考えた
自分の子どもがタバコを吸ったとき、どのように対処すれば良いのかわからずに戸惑ってしまうでしょう。僕は14歳からタバコを吸っていましたが、過去の経験から未成年喫煙者にどんなアプローチが必要なのか考えてみました。

タバコをやめてほしい相手、とくに未成年のお子さんが喫煙を始めてしまったときに読んでほしい記事。未成年喫煙者だった僕の意見を書いてみました。

お子さんの喫煙でお悩みの方は読んでみて。

 

死亡者数が増加!タバコで症状が悪化するCOPDの原因と治療方法
死亡者が増加傾向であるCOPDの原因の90%はタバコ。CMでも見かけるようになりましたが、死亡者数が年々増加傾向にあるにも関わらず、病名については浸透していません。そこでタバコが原因でなりやすいCOPDという肺の病気について調べました。

「原因の90%はタバコである」といわれている肺の病気、COPD。肺の機能が低下して1日中酸素吸入器が必要となり、死に至るケースもあるんです。

そんな恐ろしい肺の病気について、詳しく紹介しています。

 

受動喫煙は危険!タバコの副流煙が周囲に与える3つの悪影響
タバコは喫煙所で吸うマナーが定着。最近は分煙化され、受動喫煙も減ってきました。ですが、歩きタバコや家庭内の受動喫煙はまだまあります。本記事では、タバコの副流煙と受動喫煙が身体に与える悪影響について紹介しています。

タバコの主流煙よりも副流煙、呼出煙の方が危険ということを知ってます?タバコの煙が周囲に与えてしまう被害について、詳しく説明しています。

主流煙を「1」とした場合、副流煙の被害は2~50倍近いんですよ。

6.タバコの雑学

【年々減少】世界の喫煙率と日本人の喫煙割合推移グラフ
世界にはタバコを好んで味わう愛煙家が大勢います。しかし、最近の禁煙ブームやタバコの価格上昇から、日本人の喫煙者は年々減少しています。当記事では、日本人や世界の喫煙率、男女比、ここ数年の喫煙率推移について紹介しています。

タバコは世界各国で吸われていますが、最も喫煙率の高い国はどこでしょう?また、今の日本における喫煙率、男女の喫煙率はどのようになっていると思いますか?

2015年版ですが、詳しく説明しています。

 

5月31日の世界禁煙デーとは?禁煙週間の実施について
日本もふくむ世界中で毎年行われる「世界禁煙デー」を知っていますか?毎年5月31日~6月6日までの一週間を、禁煙週間と定めているんです。当記事では、世界中で同時に行われる「世界禁煙デー」について紹介しています。

メディアでもあまり取り上げられないので、知らない人も多いイベント。「世界保健機構(WHO)」が制定した禁煙を推進するための記念日なんですよ。

この日から禁煙開始!というのもいいですよね~。