真冬の備え。職場用のおすすめメンズ肌着&暖かいレギンス・スパッツ

この記事をシェアしよう

肌着・レギンス

寒い時期になると欲しくなる、冬用の暖かい肌着&レギンス。スーツ・ワイシャツの下に1枚重ねておくだけで、真冬の快適さが全く違いますよね。特に雪国暮らしの人にとっては、真冬の必須アイテムではないでしょうか。

そこで今回は、真冬に用意したいメンズ用の肌着と、暖かいレギンスについて紹介していきます。

スポンサーリンク

【冬用】メンズ-肌着

【グンゼ】Vネック9分袖シャツ

有名肌着メーカーの『グンゼ』から販売されているVネックシャツ。

9分袖なのでワイシャツの袖から肌着が出ることがなく、ネクタイを外して襟元のボタンを外してもVネックなので肌着が露出しないのが嬉しい。

『DOUBLE HOT(ダブルホット)』シリーズは厚地のコットンで柔らかく、一般的な保温肌着に比べて約1.5倍も暖かい製品となっている。

価格は1200円~1400円となっており、まとめて注文しやすい価格帯だ。

チェックポイント

  • 素材構成: 綿100%
  • 胸囲 M:88~96cm / L:96~104cm / LL:104~112cm
  • 肩周りのフィット感を向上し、ワイシャツ下でのもたつきを軽減

【クラジウス】ヒートテック 上下セット

体から出る湿気を吸収して発熱する「ヒートテック」の上下セット。

ストレッチ素材で着心地がよく、伸縮性があるので仕事中のどんな体勢にも追従・フィットする、いろいろなシーンで活躍するインナー。上下セットで一気に揃えられるので、面倒くさがり屋でもコレを選んでおけば問題なさそうだ。

カラーはグレー・ブラック・ホワイトの3色で、Amazonの口コミも上々。

チェックポイント

  • 特徴:吸湿 / 発熱 / 保温 / 着心地 / 伸縮性
  • 内側が裏起毛で暖かい
  • 1ヶ月保証でサイズ変更・返金対応あり

【B.V.D.】吸湿発熱 Vネック長袖Tシャツ

こちらもヒートテック同様、体から出る湿気を吸収して発熱する仕組みを取り入れたTシャツ。

帯電防止加工が施されており、乾燥時の静電気を防いでくれるのが嬉しい。保温性にすぐれた中厚素材でウィンタースポーツにも活躍する。

袖丈が若干短いため、ワイシャツからはみ出ることがなく、ビジネスシーンでもバッチリだ。

冬用の肌着 B.V.D.

チェックポイント

  • 吸湿発熱・あったか保温・ムレにくい・ソフトな肌触り・中厚タイプ・静電気防止
  • 素材構成: ポリエステル40%, アクリル35%, レーヨン25%
  • 身体の湿気を吸収して発熱する機能素材。

【冬用】メンズ-レギンス

【グンゼ】ズボン下 ホットマジック メンズ

やはり1位は有名肌着メーカー『グンゼ』。裏起毛で温かく、伸縮性のあるストレッチインナーだ。

暖かさを最優先に考えている人におすすめで、これ1枚で一般的な肌着5枚分に相当する暖かさを実現している。動きにくくない適度な厚みがあり、特に寒冷地では重宝されそうだ。

レギンスで迷ったらこの1枚を用意しておこう。

チェックポイント

  • 確かな保温力と、ムレをしっかり逃す力、Wのパワー
  • 驚異的なストレッチ性で驚くほどしなやか、動きやすい
  • 安心の日本製、有名ブランド

B.V.D. 吸湿発熱HEAT-BIZ

「Vネック長袖Tシャツ」と同様、B.V.D.のHEAT-BIZのレギンス。身体の湿気を吸収して発熱する機能素材を使用しており、薄手なのにしっかり暖かい。

また、Tシャツと同様に「帯電防止加工」を施しており、乾燥時などに発生する静電気を防いでくれる。

チェックポイント

  • 吸湿発熱・あったか保温・ムレにくい・ソフトな肌触り・薄手タイプ・静電気防止
  • 素材構成: アクリル40%, ポリエステル35%, レーヨン25%
  • 身体の湿気を吸収して発熱する機能素材。

まとめ

冬本番となる前に揃えておきたい、仕事用肌着。真冬の通勤が少しでも楽になるような、暖かい肌着・レギンスを用意したいですね。

営業や外での勤務の人には、もはや必需品。今年の冬も、専用の肌着・レギンスで温かく過ごしましょう。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ
About Me
About Me

38歳のどさんこ、建設・土木業界の会社員で、PCデスクワーク系のサラリーマン。日々の仕事の中で気付いたことや便利だったモノ、禁煙・転職・病気・貧困人生などの経験を執筆してます。プロフィール詳細はこちら ⇒

この記事をシェアしよう

『おやじ手帳』をフォロー