【設計士おすすめ】CAD用マウスはEX-Gシリーズが最強な4つの理由

スポンサーリンク
おすすめのCAD用マウスはEX-G

CADで使いやすいマウスってどれだろう?マウスって種類がいっぱいあるし、買って後悔したくないなぁ・・・。

こんな疑問に、CAD歴15年の現役バリバリな土木設計士がお答えしますよ。

今回も結論から言うと、安心して長く使えるおすすめのマウスは、ELECOMの「EX-Gマウス」シリーズで、正直、これ以外のマウスには興味がなくなるレベルです(`・ω・´)

わたしはこのマウスを実際に3年ほど使っており、CADの操作はとても快適なので、いまのところ他のマウスに変更する予定もないです。

今回は、

  1. EX-Gマウスのスペック
  2. CAD用マウスはEX-Gシリーズが最強な4つの理由
  3. CAD用マウスは「有線」「無線」どっちがいい?
  4. EX-Gマウスの「残念ポイント」

こんな感じで、4つの内容についてジックリと伝えしますよ。

現役設計士のわたしが1番長~く愛用しているマウスですので、CAD用のマウス選びで悩んでいる人は参考にどうぞ!(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

CADにオススメのマウス「EX-G」のスペック

EX-Gシリーズのマウスは「有線・無線」「S・M・Lサイズ」「標準タイプ・静音タイプ」「カラーバリエーション」と、ラインナップがとても豊富。

その中で、今回はわたしが使っている「有線」「Mサイズ」「標準タイプ」「ブラック」といった、超オーソドックスなマウスについて紹介していきます。

「無線」や「静音」は、このオーソドックスなタイプの上位版と考えてもらえればいいかと。

マウスの基本スペック

インターフェイスUSB
コネクタ形状USB(A)オス
対応機種USBインターフェイスを装備したWindowsパソコン、Macintosh
対応OSWindows10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista、macOS High Sierra 10.13、Macintosh OS X 10.10
分解能2000カウント
読取り方式光学センサー方式
LED色ブルー
ボタン数5個 ※ホイールボタン含む
カラーブラック、レッド、ホワイト
外形寸法幅73.8×奥行109.6×高さ40.8mm(Mサイズ)
ケーブル長約1.5m
質量約92g ※ケーブル含む
保証期間6カ月

ELECOMの「EX-Gマウス」公式サイトは、▽下記より。

マウスの外観

実際に使っているマウスを写真に撮ったので、ちょっとだけ汚れてますm(_ _)m

マウス上面

「手の形状から生まれたデザイン」の名の通り、人間工学デザイン特有の「うねり」のある形をしています。

CAD用マウス-上面

マウス正面

左右非対称で、手にフィットしつつ握りやすい形です。

CAD用マウス-正面

マウス側面

2つ並んだサイドボタンは、親指を使って操作します。

CAD用マウス-側面

マウス裏面

マウスの型番とポインター、マウスで困ったときにELECOMのQ&Aページに簡単にアクセスできるQRコードが付いています。

CAD用マウス-うら面

手を置いてみる

曲線や凹凸の激しい「極端な人間工学デザイン」ではなく、手になじんで握りやすい形をしています。

上面から。

CAD用マウス-手を置く01

側面から。

CAD用マウス-手を置く02

マウスのスクロール、ボタン

5ボタン

右、左、スクロール部、サイドボタン×2の、合計5つのボタンがあり、各ボタンは自分好みのキー操作にカスタマイズできます。(←ココ、超重要!)

CAD用マウス-5ボタン

たとえば、サイドボタンをそれぞれ「ESC」「Enter」に割り当てたり、ファンクションキー(F1~12)を割り当てたりもできます。

万能すぎ(`・ω・´) このおかげで、CADの操作がグッと楽になりますよ。

キーの割り当てをするためには「エレコム マウスアシスタント」を別途インストールする必要があるので、忘れずに入手してください。

スクロール

スクロールは一般的な縦スクロールタイプ。カコッカコッと止まるタイプと、止まらずヌルヌル動くタイプの、ちょうど中間あたりと言いましょうか・・・なんだか感覚的な説明で申し訳ないです。

スルスルとなめらかに動きますが、適度にカコッと止まります。

スクロールを押し込むボタンの反応も良いですね。「AutoCAD」で、作図中の図面内移動でよく使う操作ですが、まったく問題なく使えます。

CAD用マウスは「EX-G」が最強な4つの理由

繰り返しになりますが、わたし的にはこれ以外のマウスに興味がなくなるレベルなのです。その4つの理由としては、

  1. 大きさと形が絶妙
  2. サイドボタンにCADのコマンドを割当て
  3. 静音バージョンもある
  4. 価格がリーズナブル

こんな感じです。ちょっと掘り下げてみますよ。

大きさと形が絶妙

CADの操作中は、基本的にマウスを握ったままです。「ほぼ1日中、マウス握りっぱなし!」なんて日もありますし、設計の仕事は長時間労働なところが多いから、手や手首が疲れたり、痛みが出やすいんですよね。

なので、マウスは長時間CADを操作しても、疲れにくい形だと嬉しいです。

そこでEX-Gマウスの出番ですが、「98%の医師が推奨したマウス」という謳い文句にも頷けるほど、とても使いやすくて、手を乗せて違和感を感じない、適度な人間工学デザインという感じ。

CAD用マウス-大きさと形

EX-Gマウスは「S・M・L」の3サイズで自分好みの大きさを選べるし、ほどよく手にフィットする感じで握りやすいので、CADで図面をかきやすいんですよ。

サイドボタンにCADのコマンドを割当て

CADソフトを使っていると、「よく使うコマンド」がわかってきます。

そういったキーをマウスに割り当てておくと、キーボードを叩かずに、マウスだけでCADの作図・編集ができるので、とても便利。

EX-Gマウスの側面には2つのボタンが付いていて、もちろんここにもキーを割り当てられます。わたしはこの2つのボタンに、CADでよく使うコマンドを割り当てて使っています。

CAD用マウス-サイドボタン

前述しましたが、キーの割り当てをするためには「エレコム マウスアシスタント」を別途インストールする必要があるので、その点だけ注意!

静音バージョンもある

CADで線をひく、線を複写する、変形する、寸法を入れる・・・どんな操作をするにも、まずはクリック!です。こんな感じで、CADの操作はクリックする回数がとても多いです。

クリック数が多いので、そのたびに出るカチカチ音も結構気になるもの。

EX-Gシリーズには、マウスのクリック音が気になる人用に、カチカチという音がしない「静音」のマウスもあります。・・・バリエーション豊富すぎ。

わたしも実際に使ってみましたが、確かに全然音がしませんでした。

クリックした感じについて説明すると・・・クリックした感覚はあるものの、「くにゅっ」という感じで、クッション性があってとても静かな操作音ですね。

静かすぎて、「こいつ寝てるんじゃねーか?( ゚д゚)」と思われそうなレベル。操作音が気になる人に、嬉しいマウスです。

・・・ですが、実際に使ってみて「欠点」もあったので、その辺はしっかり後述します。

価格がリーズナブル

CADの操作は、クリックする回数やマウスを移動する操作がとても多いため、消耗品であるマウスは壊れる頻度が高め。

なので、壊れても次を買いやすく、ストックもしやすい、使いにくいと感じても損した気分になりにくい価格だと嬉しいです。

EX-Gシリーズはけっこう安めな価格で、

  • 有線マウス・・・1600円~1800円くらい
  • 無線マウス・・・3000円~3700円くらい

こんな感じです。

・・・5ボタンで、ボタンをCAD用にカスタマイズできて、手にフィットするデザインで、これが1000円台で手に入るのがすごい。

CAD用マウスは「有線」「無線」どっちがいい?

EX-Gシリーズのマウスには「有線」と「無線」の2タイプあり、それぞれに良いところ・悪いところがあります。

CAD用マウスを選ぶとき、なんとなく「無線の方が便利!」とか、「どうせ買うなら高くて使いやすそうな無線!」と思っていませんか?

現役バリバリの設計士の意見としては、

ユウマ
ユウマ

有線の方が安価だし、CADで使うなら有線でまったく問題ないと思うけどな~・・・( ゚д゚)

って感じです。理由としては、

  1. 有線マウスのデメリットを感じない
  2. CADの操作において、無線である必要がない
  3. 無線マウスは電池の分だけ重い → 疲れる

こんな感じですね。ちょっと掘り下げてみます。

有線マウスのデメリットを感じない

CAD歴15年の中で、有線マウスが「すげぇ使いづらい!」と思ったことがないんですよ。そして、「無線じゃなきゃダメだな」って思ったことも1度もないです。たまたまそういう環境だったのかもしれませんが・・・(˘ω˘)

有線マウスのメリット・デメリット

まず、有線マウスのメリットはこんな感じですね。

  1. マウスが軽い
  2. 電力を気にしなくていい
  3. 動きが安定している
  4. 値段が安い

有線マウスのデメリットはこんな感じ。

  1. コードが邪魔
  2. PC本体からの距離が限定的
  3. 持ち運びに不便

無線マウスのメリット・デメリット

次に、今度は無線マウスを見てみましょう。無線マウスのメリットは、

  1. ワイヤレスだから邪魔になるコードがない
  2. 無線の距離次第で、離れても使える
  3. 持ち運びが便利

無線マウスのデメリットはこんな感じ。

  1. 電池の分だけ、マウスが重い
  2. 充電や電池切れがある
  3. 動作が不安定なときがある
  4. 値段が高い

 

これを踏まえて、CAD操作と有線マウスのデメリットを考えてみた結果、

  1. コードが邪魔になる → CADでコードが邪魔だと感じたことがなく、
  2. PC本体からの距離が限定的 → 1.5mもあれば十分で、
  3. 持ち運びに不便 → そもそも持ち運ばないです。

こんな感じで、わたしは有線のデメリットを一切感じないんです(˘ω˘)

逆に、無線マウスにしてしまうと、

  1. マウスが重くて手が疲れる
  2. 労働時間が長く、徹夜もあるので電池が気になる
  3. 作図中の動作不良はイラつく

無線のデメリットが、ダイレクトにCADの操作に響きます。

そんな訳で少々長くなりましたが、わたしは有線マウスの方が優秀に感じてるわけです。

CADの操作において、無線である必要がない

「無線」と聞くとちょっと便利そうな雰囲気を感じますが、CADで図面を作ったり、Word・Excel・Docuworks・PDFなどで資料作成する際に、無線である必要性を感じません。

無線じゃないと困る要素がないので、有線を使ってます。

無線マウスは電池の分だけ重い → 疲れる

CADの仕事は割と長時間労働なので、腕や手の負担もなかなか大きいんです。慣れない人がやると、腱鞘炎のように痛くなったりもします。

そのくらい手を駆使するのに、重たいマウスを使うなんて耐えられません・・・。

こんなCADオペには「無線マウス」がおすすめ!

「じゃあ無線って意味ないじゃん!」と思ってしまいますが、次のような人には無線マウスをオススメしたいですね(`・ω・´)

  1. ノートPCでCADを使ってて、移動もする人
  2. 2台のPCを使ってCADを操作する人
  3. コードの煩わしさから開放されたい人
  4. マウスの重さが気にならない人

ちなみに、「ハイスペックPCで3DCADを、もう1台のPCで2DCADを使う」とか、何かしら理由があって2台のPCを使っている人には、下記の「ワンタッチで切り替え可能」なEX-Gシリーズが向いてます。

有線・無線は、それを使う人の環境によって良し悪しがあるので、その辺をちゃんと考えるのがポイントかなと。

無線のメリットを活かせる環境ならば、全力で無線マウスをおすすめします。

EX-Gマウスの「残念」だった点

EX-Gシリーズのマウスの良さを全面的に出したい反面で、「これはダメだろ・・・」という非常に残念なポイントもありました。それは下記の2つで、

  • ホワイトのラバーグリップ、汚れすぎる問題
  • 静音タイプのクリック、壊れやすい?問題

こんな感じです。

2つともわたしの実体験をもとに紹介していきますよ。

ホワイトのラバーグリップ、汚れすぎる問題

マウスやキーボードの色は「ブラック」が多いと思うのですが、わたしは「ホワイト」が好きでして、マウスについても試しに「ホワイト」を買ってみたのです。ですが・・・。

実際に、わたしが使ってみたEX-Gシリーズの「M-XGL10UBWH」の画像をご覧ください。

CAD用マウス-ダメな点01

ラバーグリップに付着する手垢で、あっという間に汚れてしまうし、気になって何度も拭いてたら、すぐにボロボロになりました。2~3週間しか使ってなかったと思います。(わたしの手が汚いってことか・・・)

CAD用マウス-ダメな点02

画像だと分かりにくいですが、けっこう汚れてますし、拭いても取れにくいんです。

長時間操作するので、どうしても手垢は付いてしまうし、だとしたら掃除しやすい素材にするとか、色を工夫するなど、改善の余地はあるんじゃないかな?って思いました。

というわけで、EX-Gマウスの「ホワイト」は、おすすめしません。

静音タイプのクリック、壊れやすい?問題

カチカチ音が気になって、静音タイプのEX-Gマウスを購入して使ってみました。

使い勝手はとても良く、音が静かで超快適だったのですが、半年ほど使った頃に左クリックが誤作動を起こすようになりました。

具体的には、

  • シングルクリックなのにダブルクリックになった。
  • クリックしても反応しなくなった。

こんな感じ。

EX-Gマウスを使う以前にも、自宅で別製品の静音マウスを使っていたのですが、それも半年で壊れたので、わたしの肌感ですが、静音マウスは壊れやすい印象が拭えません・・・。

たまたまハズレの商品を引いてしまったんだと思いますが、今後、静音マウスを買うことは無いかなー・・・と思ってます(´・ω・`) 運悪すぎ。

そんな事例もあったってことも踏まえつつ、ご検討いただければと思います。

CAD用マウスで最強の「EX-Gシリーズ」まとめ

こんな感じで、現役の土木設計士がおすすめするCAD用マウス、EX-Gシリーズを紹介してきました。

  1. 有線マウスシリーズ
  2. 無線マウスシリーズ(無線2.4GHz接続タイプ)※Bluetooth非対応のパソコンでもワイヤレス接続が可能です。
  3. 無線マウスシリーズ(Bluetooth接続タイプ)※別売りの「Bluetooth USBアダプター」があれば、Bluetooth非対応のパソコンでもワイヤレス接続が可能です。
  4. 静音マウスシリーズ

こんな感じで、このマウスシリーズはいろんなバージョンがあるので、購入の際にはしっかりと内容を確認しましょう。大きさも、「S・M・L」3つのサイズがあります。

ぜひ自分専用のCAD用マウスを探してみてください(`・ω・´)ゞ

↓1000円以下の、安価なキーボードをお探しの人は下記の記事もどうぞ。

【ELECOM】価格が1000円以下!おすすめキーボード「TK-FCM085WH」レビュー
エレコムの「TK-FCM085WH」というキーボードを購入しました。1000円程度の出費でも十分すぎる使いやすさで、コスパ最高のおすすめキーボードです!実際に使って良かった所、悪かった所をレビューしていきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
仕事アイテム

関連記事...

スポンサーリンク
\ この記事をシェア/
このブログの管理人

CADを使った設計(建築・土木)の仕事を15年ほど続けており、現在は土木設計の専門家です。

建築設計図や施工図、土木設計図に携わり、今は日本中の構造物について、CADソフトを使って設計しています(`・ω・´) 

CADに関する仕事のことや、便利なモノ、気付いたことなどをブログで発信中です。 詳細はこちら ⇒

\ フォロー /
スポンサーリンク
おやじろぐ。
タイトルとURLをコピーしました