【CORKCICLE】フロリダ発!おすすめ「おしゃれタンブラー」レビュー

この記事をシェアする

この記事は約 「4 分」で読めます。

CORKCICLEタンブラー

職場でコーヒーを飲むときに使っている『CORKCICLE』のタンブラー。

デザインがおしゃれで周りの人とも被らないし、オリジナリティーのあるタンブラーで気に入ってます!

半年くらい使ったので、良かった所や悪かった所などをレビューしていきます。

スポンサーリンク

CORKCICLEのタンブラー

商品の詳細

CORKCICLE『TUMBLER』
サイズ 高さ:17.5×Φ9cm / 口径:7.8cm
重量 350g
容量 470ml
素材 本体:ステンレス鋼 / 蓋:PCT / パッキン:シリコンゴム
耐熱温度 蓋:110℃ / パッキン:200℃
最長保冷 9時間以上(※米国基準)
最長保温 3時間(※米国基準)

フロリダの大ヒットブランド。独自のスリーレイヤー構造で、長時間の保冷・保温が可能となっています。

カラーは470mlが14色とバリエーション豊富!690mlは4色。

今回は470mlの紹介です。

外観

CORKCICLEタンブラー

正面から。

デザインはシンプルで、CORKCICLE.と書かれているだけ。

CORKCICLEタンブラー

後ろ面から。

こちらは何もなくシンプル。側面が少しだけヘコんでいるデザインです。

CORKCICLEタンブラー

上面から。スライド開閉式の飲み口が付いています。

タンブラーは黒い蓋が多いですが、これは透明で中身が見えるので飲みやすい!

CORKCICLEタンブラー

飲み口をオープン。ストローもさせるように穴の形が工夫されています。

アイスコーヒーに最適!

CORKCICLEタンブラー

蓋。パッキンが付いています。

スライド式の飲み口があっても、洗いづらい感じはないですねー。

CORKCICLEタンブラー

裏面から。

ゴム製のすべり止めが付いています。

CORKCICLEのタンブラーを使ってみた感想

良い点

  • 保温時間が長く、仕事でコーヒーを飲んでいても最後まで美味しい
  • 保冷もバッチリなのでアイスコーヒーも美味しい
  • 蓋が透明なので中身が見えて飲みやすい
  • 結露しない、側面が熱くなったりもしない
  • 容量が多いのでたっぷり飲める
  • 丈夫で傷がつきにくい

悪い点

  • 完全密閉ではないので持ち運びに注意が必要
  • 蓋をしたまま熱い飲み物を飲むと、蒸気でヤケドの危険
  • 重くもなく軽くもなく(もう少し軽量でもいいと思う)

総評:★★★★★

職場で毎日使っていて、アイスコーヒーやホットコーヒー、紅茶、ほうじ茶など、いろいろ飲んでます。

完全密閉ではないので、仕事中にうっかり倒してこぼさないように注意が必要ですが、ちょっと離して置いておけば問題ナシ!

ですが、カバンに入れて持ち運ぶのは危険です(僕は持ち運ばないので5つ!)

半年くらい使っても全然傷がついておらず丈夫なので、今後も長く使っていけそうです。

僕は周りを見てもデザインが被らないところが、特に気に入ってますね~。

オリジナリティーがあるというか。職場の食器棚に置いてあっても目立つし、スッキリしたデザインでカッコイイ!

まとめ

仕事をしながらマグカップで飲んでいると、ホットはすぐに冷めるし、アイスはすぐぬるくなるし、氷を入れると水滴がついて机もカップも書類も濡れる……。

そんな毎日でしたが、タンブラーに変えてから超快適!

ホットは長時間温かいし、アイスは氷を入れて長時間保冷。仕事もバッチリはかどります。

こんな人におすすめ!

  • デザインにこだわりのある人
  • 大きめのサイズでコーヒーなどを飲みたい人
  • 豊富なカラーバリエーションから選びたい人