ハーブタバコで卒煙!吸う感覚を味わってタバコをやめる方法とは?

ハーブタバコ

ハーブタバコってどんな味なんだろう?禁煙で使っても大丈夫なのかな?

ハーブタバコとは、ニコチンが一切含まれていない、ちょっと変わったタバコのことです。

ユウマ
ユウマ

ニコチンが入ってないから、禁煙グッズとしても使えるよ!

私はニコレットを使って卒煙しましたが、そのとき一緒に使っていたのが、このハーブタバコです。

煙を吸いたくなったときに、すっごく便利なんですが……。

味は保証しません。(基本的にマズイ)

本記事は「ハーブタバコの詳細と、ハーブタバコを使って卒煙」について書いていきます。

ハーブタバコ(ハーブシガレット)とは?

ハーブタバコ

ハーブタバコはハーブシガレットとも呼ばれています。

ハーブタバコとは、一般的なタバコと同じ構造で、口にくわえて火を付け、フィルターを通した主流煙を吸って味わいます。

ユウマ
ユウマ

吸うまでの流れは、普通のタバコと一緒だよ。

ハーブタバコはニコチンが「ゼロ」

ハーブタバコはニコチンを含むタバコ葉をつかっていないので、ニコチンがゼロです。

なので、禁煙中にハーブタバコを吸ったとしても、ニコチンが入ってないのでそのまま禁煙を継続できます。

タバコを断って、吸いたくなったときの心強い味方ですね。

ハーブタバコは合法・脱法ハーブとは無関係

当然ですが、精神に異常をきたすような危険なハーブは使用していません。

ハーブタバコに使われているのはハスの葉・ヨモギ・とうもろこしの毛・甘草の根といった安全なものばかり。

ユウマ
ユウマ

危険ドラッグ類ではないから、安心して楽しんでね。

電子タバコとハーブタバコ、どっちがいいの?

電子タバコ

「吸う」感覚を楽しむ方法としては、電子タバコもあります。

電子タバコで吸い込むのは、有害な煙ではなく、無害の水蒸気なので安心。

フレーバー(風味)の種類が豊富で、そのときの気分で味を変えれます。

スターターキット 4,980円から!

ハーブタバコは、火を付けて主流煙を吸うので、健康面では電子タバコに劣ります。

また、値段も通常のタバコと同じか、それ以上なので、コスト面でも電子タバコには勝てません。

ハーブタバコには「タバコらしさ」がある

じゃあ電子タバコの方がいいんじゃないの?

ハーブタバコの良さは、なんと言っても「タバコらしさ」です。

つまり、いつものタバコを吸う手順で楽しめる!というのがポイントですね。

タバコを断ってスグは、手持ち無沙汰ぶさただったり、いつものタバコのクセが抜けていないので、なんとなく寂しい気持ちになるもの……。

  • 箱から1本を取出し、口にくわえる。
  • いつものライターやジッポで火を付ける。
  • タバコの煙をゆっくりと楽しむ。
  • 短くなったら灰皿を使って火を消す。

こうした、タバコを吸う一連の動作が、電子タバコにはないんですよ。

ハーブタバコには害がある。しかし……

ハーブタバコ

ハーブタバコは、健康面で害があります。

  • 副流煙を吸っている
  • タールが含まれている
  • 受動喫煙の被害がある

ですが!依存性物質のニコチンは含まれていません。

ユウマ
ユウマ

つまり、タバコの習慣のようにハーブタバコを吸って、楽しみながら禁煙を続けられるってことだね。

電子タバコはセットしてしまえば手軽で健康的ですが、火をつける、灰を灰皿に落とす、灰皿で消すという、いつもの一連動作がありません。

いつもの習慣が欲しい人には、ハーブタバコがいいと思いますよ。

ハーブタバコの欠点は?

ハーブタバコ

ハーブタバコの欠点は、すでにいくつもあげていましたね。

  • 煙で健康に害がある。
  • 火の不始末が危険。
  • 副流煙による受動喫煙がある。

そして、これは欠点とも利点とも、どちらにも取れるのですが、

  • 味がめちゃくちゃ不味い!
  • ニオイが独特でクサい!
ユウマ
ユウマ

味は賛否両論さんぴりょうろんだと思うけど、私にはマズかった!

ハーブタバコは1種類しか吸ってないので、違う銘柄を選べばもっとおいしかったかも?しれません。

ハーブタバコの詳細と、ハーブタバコを使って卒煙【まとめ】

残念なことに、ハーブタバコはコンビニや近所のスーパーなどでは扱っていないと思います。

ですが、タバコ屋さん、またはAmazonなどのWEBでも購入できます。

ユウマ
ユウマ

いきなり1カートンは買わないほうがいいね!マズイかもしれないから!

まずは1個だけ注文して、味を確かめるのが無難です(想像の斜め上をいくマズさなので)

吸いたくなったらニコチンゼロのハーブタバコで、卒煙を楽しくすごしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
ヨロシクお願いしますm(_ _)m
タバコを卒煙
\ この記事をシェア/
このブログの管理人

CADを使った設計(建築・土木)の仕事を15年ほど続けており、現在は土木設計が専門。

建築設計図や施工図、土木設計図に携わり、今は日本中の構造物を設計しています。

CADに関する仕事のことや、便利なモノ、気付いたことなどをブログで発信中です。

詳細はこちら ⇒

\ フォロー /
おやじろぐ。