Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

禁煙成功の秘訣!タバコをやめる5つのコツと実感した5つの効果とは

スポンサーリンク
禁煙成功のコツ

わたしは昔、タバコを1日に2箱も吸う喫煙者でした。ですが、ちゃんとコツをつかんで禁煙した結果、みごとに10年以上の継続に成功しています。

禁煙は「ムズカシイ!」と言われますが、禁煙に成功する人と失敗する人では、いったい何が違うのでしょうか?

今回は、禁煙に成功すためのコツと、禁煙して実感した効果について紹介していきます。

スポンサーリンク

1.禁煙に成功するための「5つのコツ」とは?

「なぜあの人は禁煙に成功したんだろう? どうして私は禁煙に失敗するんだろう?」

そこには、自分では気づけていない、でも確かな「差」があります。

これからお伝えする、あなたの禁煙を成功にみちびく「禁煙のコツ」をつかって、上手に禁煙をスタートさせましょう!

1-1.禁煙のキッカケを大切にしよう!

禁煙のキッカケ

  • 禁煙に成功する人は、キッカケを活かして目標づくり!
  • 禁煙に失敗する人は、なんとなくはじめてしまう・・・。

実はわたしも禁煙のキッカケを活かせず、チャンスを「2回」も逃しました。そこで気付いた教訓ですね。

わたしの場合、「肺気胸」という病気になって入退院を2度も繰り返しました。

ですが、退院するたびにタバコを吸い出してしまったんです。こんなに恵まれた禁煙のキッカケが2回もあったのに、わたしはそのチャンスを逃したんです。

 

そして3度目の気胸で入院したとき、わたしは肺の一部を切除する手術をしました。そのとき、医師からこう言われたんです。

「ちゃんと禁煙しないと、また気胸になるよ!!」

・・・最終的に、この一言がわたしの禁煙のキッカケとなりました。いわゆる「ドクターストップ」ってやつ。

たとえば、他に「禁煙のキッカケ」となりそうなことは、

  • 節約して欲しいものを買いたい
  • ペットを飼いたい
  • 美容のため
  • 子供が欲しいから
  • キレイで快適な暮らしを送りたい
  • タバコをやめて貯金したい
  • 妻が妊娠したから
  • 健康になりたい

など、たくさんありますよね?あなたが「これをキッカケに禁煙しようかな?」と思ったら、禁煙を始めるチャンス!

このキッカケは、あなたが禁煙するための「目標」にもなります。禁煙に失敗する人は、このキッカケ(目標)が「あいまい」です。

まずは目標をハッキリして、「禁煙に取り組む理由」を明らかにすべきでして、ここが「あいまい」だと、禁煙のツラさに負けやすくなってしまいます。

「ただなんとなく」じゃなくて、しっかりと目標を立てましょう!

あなたの禁煙の目標は何ですか?

1-2.禁煙をはじめたら、小さな目標を立てよう!

新しく目標を立てる

  • 禁煙に成功する人は、小さな目標を立てて地道にがんばる!
  • 禁煙に失敗する人は、大きな目標を立てて挫折・・・。

禁煙が成功する人は、コツコツと小さな目標を立てて、少しずつ乗り越えています。

たとえば、

  • 今日1日、たばこを吸わないでがんばろう。
  • よし、1日がんばれた。じゃあ明日も続けてみよう。
  • 2日目もがんばれたし、もう1日続けてみるか。
  • 3日目も続いたぞ!よし、じゃあ一週間を目指すか。
  • 一週間、よく禁煙できたなぁ。じゃあさらに3日続けてみるか。

このように、「達成可能」な小さい目標を、ちょっとずつ達成していくんですよ。

逆に、禁煙がなかなか成功しない人は

  • いきなり大きな目標にチャレンジ!
  • 逆に何も考えずに進めていく(なんとなく始める)

このどちらか。

最初は短いスパンで目標をたてて、達成感を味わったほうがいいです。少しずつ禁煙が成功に向かっていることを実感したほうが、禁煙は成功しやすいですよ。

時系列で見る禁煙後の体調変化と1ヶ月目に注意する行動』で詳しく紹介していますが、禁煙は時間とともに体感できる効果が違います。

禁煙による体調の変化を楽しみながら、じっくり禁煙に取り組みましょう。

いきなり一週間の禁煙に挑んではダメですよ!

1-3.あなたに合った禁煙方法を見つけよう!

チェックシート

  • 禁煙に成功する人は、いろんな禁煙方法にチャレンジする!
  • 禁煙に失敗する人は、気合だけで禁煙しちゃう・・・。

禁煙は「難しい」「ツラい」「長続きしない」というイメージがあります。

でも、それは禁煙に失敗した経験談を聞いたり、あなたが禁煙にチャレンジして失敗から作られた、禁煙に対する勝手な固定観念です。

ガマン状態が続くと、いろいろな口実をつけて「今はタバコを吸う方がいいんだ」と、タバコを正当化させてしまうことだってあるので注意ですよ。

タバコは悪魔

そうならないために、禁煙の固定観念をぶっこわす!それこそが「禁煙グッズ」です。

たばこを約13年間も吸い続けた僕が禁煙に成功するまでにやったこと』で詳しく紹介していますが、わたしはたくさんの禁煙グッズに助けられて成功しました。

あなたも、自分に合った禁煙方法を見つけられたら、禁煙がグッと楽になります。

わたしが禁煙したときに使った禁煙グッズは、

この3つ。

禁煙グッズを使うときのポインは、1つの禁煙グッズだけに頼らないこと!合わないと思ったら、すぐ別のものを試しましょう。

例えば、禁煙セラピーを読んで、それでもタバコが吸いたいと感じたら、次はニコレットを使ってみよう。

ニコレットを使っても煙が吸いたいのなら、ハーブタバコや電子タバコを使ってみよう。

今の時代、禁煙を簡単にする方法は、いくらでもあります。

ちなみに、わたしが実際に使って禁煙に成功できたグッズは『ニコレット』です。

禁煙グッズを使って、ツラいと思われがちな禁煙をラクに乗り越えましょう!

あなたに合う禁煙方法は何でしょうか?ぜひ探してみてくださいね。

1-4.禁煙のタイミングを作ろう!

禁煙のタイミング

  • 禁煙に成功する人は、禁煙するタイミングを決める!
  • 禁煙に失敗する人は、思いつきではじめちゃう・・・。

「思い立ったら即、行動!」それはとっても素晴らしいことです。

でも、それは禁煙には向いていません。

少なくとも、試験勉強などに追われている期間や、仕事が忙しくてストレスの多い時期は、絶対に禁煙を避けるべきです。

タバコの離脱症状が特にツラい期間は、禁煙して2~3日目から、長い人で一週間ほど。その症状は以下のようなものです。

  • タバコが吸いたいと感じる
  • イライラして落ち着かない
  • 集中できない
  • 頭痛がする
  • 強い眠気を感じる
  • 体がだるい

このため、禁煙するタイミングはちゃんと考えましょう!仕事中や勉強中、こんな状態じゃタバコを吸いたくもなりますよ・・・。

結論からいうと、禁断症状のツラい時期を乗り越えられるだけの「休暇があるタイミング」がベスト!

そして、これはわたしのすすめる禁煙の鉄則!!

まとまった休暇となると、

  • 祝日と土日が並ぶ3連休
  • 土日の2連休を狙うなら、せめて金曜日の夕方から開始
  • 年末年始の休暇
  • ゴールデンウィークやシルバーウィーク
  • お盆休暇
  • 有給休暇など・・・

離脱症状で頭や体がツラくなっても、休暇期間なので眠くなれば寝ればいいし、リフレッシュしたければ外出も可能です。

連休はいつでも取れるワケじゃないので、「失敗できない!」という緊張感を持って、禁煙に取り組めるのもポイント。

心身ともにリラックスできる期間で、計画的に禁煙を始めていきましょう!

あなたが次に禁煙をスタートするのは、どの休暇からにしましょうか?

1-5.一緒にがんばれる仲間を見つけよう!

禁煙仲間

  • 禁煙に成功する人は、ツラいときに励まし合う仲間がいる!
  • 禁煙に失敗する人は、一人で諦めてしまう・・・。

禁煙は自分との戦いですが、大切な彼氏や彼女、夫や妻、父や母、お子さんのためにもなるんですよ。

受動喫煙は危険!タバコの副流煙が周囲に与える3つの悪影響』で詳しく紹介していますが、タバコの煙は周りの人にも有害なんです。

なので、身近で協力的な人にはしっかり禁煙を宣言して、ツラい時期に協力してもらえるようにしましょう!

一人でくじけそうなとき、お互い励ましあっていれば乗り切れることもあります。

禁煙を助け合う

身近に協力者がいない人は、5ちゃんねるやSNS、スマホアプリを有効活用しましょう。わたしは友達がいないので、禁煙したときは5ちゃんねるの禁煙板に書き込みをしていました!

「他にもがんばっている人がいる!」という環境に身を置くと、一緒に頑張ろう!と思えたり、くじけそうな人を支えてあげることもできます。

ツラいとき、助け合う仲間がいるってとても大切なことです。

便利なスマホアプリも、どんどん活用しよう!

みんチャレ-ダイエットや勉強、ヘルスケアなどの習慣化・目標管理に人気の三日坊主防止アプリ

みんチャレ-ダイエットや勉強、ヘルスケアなどの習慣化・目標管理に人気の三日坊主防止アプリ

A10 Lab Inc.posted withアプリーチ

禁煙ウォッチ:禁煙時間が一目でわかる!禁煙アプリの決定版!

禁煙ウォッチ:禁煙時間が一目でわかる!禁煙アプリの決定版!

Isao Miyagawaposted withアプリーチ

ここまで、禁煙に成功するための5つのコツをお伝えしました。

  1. キッカケを大切にする!
  2. 小さな目標を立てる!
  3. 禁煙方法を見つける!
  4. 禁煙のタイミングを作る!
  5. 一緒にがんばれる仲間を作る!

この5つをうまく活かして、次の禁煙は確実に成功させましょう!

スポンサーリンク

2.禁煙に成功して実感した5つの効果

禁煙成功

実際に禁煙をはじめて10年以上!わたしが実感した効果について紹介していきます。

2-1.集中力が持続するようになった!

タバコを吸っていた頃は、だいたい30分毎に席を立ったり、くわえタバコをしたりして、とにかく落ち着きがなかったんですよ。

何をするにも、常にタバコがないとソワソワしている状態・・・。

ですが、タバコをやめてからは1~2時間くらい、黙々と仕事を続けられるようになりました!また、気が散らなくなったと思います!

一息入れたくなっても、その場で2分くらいボケーっとしていれば、それだけでもう充電完了ですよ。

めちゃくちゃ省エネ。

あとはたまにアメ・ガムを口にするくらいで済んでます。

2-2.タバコ代で、もっといいものが買える!

本来なら使わずにいられるお金を、タバコで無駄に使ってたワケですよ。それがなくなったので、おかげで本がいっぱい増えました!

タバコをやめて、1ヶ月に万単位のお金を自分の趣味にまわせるようになったのは本当にデカイ!お小遣いも減りにくいですし。

もし今でもわたしが昔どおりに、Marlboroを1日2箱で吸っていたとすると・・・

470円×2箱×30日=28200円!

2-3.体力が戻って呼吸がラクになった!

タバコを吸っていた頃は、少し走っただけで息がゼーゼーして苦しかったんです。階段を上がるのも結構しんどかった・・・。

タバコをやめてから、少々のことでは息切れしなくなりました!

タバコを吸っていたときほど運動が面倒じゃないので、今では1時間ほどのウォーキングも楽しめるようになりました。

タバコをやめてから、体力にも自信がついたと思います。

2-4.環境が綺麗になってペットも飼える!

これが、わたしの1番の恩恵!タバコをやめたので、部屋の壁や家具、空気が汚れる心配がなくなりました!

愛犬

愛犬にタバコの煙を吸わせることなく暮らるのは、とても幸せですね。

空気清浄機のフィルターも汚れづらいし、一緒に暮らすペットに与える害もなく、すごく居心地のいい環境になりました。

洗濯物や、大切な衣類にニオイがつかないところも気持ちイイ!

ちゃんと洗剤のイイ匂いがしています。

空気が綺麗って、本当に快適ですよ。家族の受動喫煙も、全く考えずに済みますしね!

2-5.体臭と口臭が減った!

タバコを吸っている人って、体臭も口臭もとてもクサい・・・。あの独特のニオイから解放されて、体臭を気にしなくても良くなりました!

飲み会などで、周りのタバコのニオイが体に付くときがあるんですが、家に帰ってニオイをかぐと、もう臭すぎてたまらない。

喫煙者だったとき、こんなニオイを自分も放っていたんだなーと思うとガッカリします。

タバコを吸わなくなったので、喫煙者特有の口臭からも解放されました!

スポンサーリンク

3.まとめ

5つのコツ、5つの効果についてお伝えしました。あなたの禁煙ライフが少しでも楽しいものになれば幸いです。

あなたに向いている禁煙の方法やタイミング、やり方を見つけて、楽しみながら禁煙を続けていくのが成功への近道。

禁煙のツラさを軽くする禁煙補助グッズもたくさんあるので、有効活用して禁煙を長く続けていきたいですね!

中でも「ニコレット」は、微量のニコチンをガムでとる置換え療法を使った、画期的な禁煙グッズ。わたしもコレで成功しています。

失敗が続いている人は、ぜひ一度試してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このブログの管理人

4回の転職経験を持つサラリーマン。CADを使って設計(建築・土木)を16年ほどやってます。日々の仕事を『ちょっとでも楽しくする』をコンセプトに、日ごろの生活のなかで気付いたことや、便利なモノ、お金のこと、健康のことなどをブログで発信しています。詳細はこちら ⇒

ユウマをフォロー
禁煙して節約
スポンサーリンク
ユウマをフォロー
スポンサーリンク
oyaji-LOG
タイトルとURLをコピーしました