喫煙女性なら知らないと損する禁煙の5つのメリットとタバコの悪影響

この記事をシェアする

この記事は約 「6 分」で読めます。

女性が禁煙するメリット

平成26年度の日本人女性全体の喫煙率は、およそ「8.5%」だそうです。

30~39歳が14.2%と最も多く、次に多いのが40~49歳で12.8%。

つまり、日本人女性は30~49歳の女性の喫煙率が高いという結果。

若く見られたい、美肌になりたい、健康な子供を産みたい、シワやくすみをおさえたい…。

女性特有の悩みは多いと思いますが、それって禁煙するだけで改善できる部分もいっぱいあるんですよね。

ですが、わかってるんだけどなかなか禁煙できなくて…という人も多いでしょう。

そこで、女性が禁煙するメリットと、タバコが女性の肌や健康に与える悪い影響について調べたので紹介します!

スポンサーリンク

メリット①.老け顔の進行を止める!

たばこを吸う女性は、吸わない女性に比べて圧倒的な老け顔になる「スモーカーズ・フェイス」という特徴をもった顔になります。

具体的には、

  • 皮膚のハリがどんどん失わる。
  • 非喫煙者と比較すると、目尻や口周りにシワが増えた状態になる。
  • 肌の色が冴えなくなる。
  • 結果として「老け顔」となり、補うための高価な化粧品や、対策が必要となる。

「…ほんとに?」

そう思ったあなたは、ぜひ下のリンク先の画像を見よう。

>>>スモーカーズ・フェイス(Google画像検索より)

画像を見ればわかる通り、喫煙者と非喫煙者では見た目の若々しさがまったく違うのがハッキリとわかります。

顔立ちによっては、人相さえもまるで違って見えるように…。

スモーカーズフェイス

スモーカーズ・フェイスの画像を見て「こうなりたくない…」と思うのが普通。

自分の顔のシワやシミ・表情を鏡で見て、思っている以上に老け顔に見えてしまうのであれば、それはすでに危険信号かも?

禁煙すると、このまま喫煙を続けていくよりも美肌になれるメリットがあります。

歳を取るほどシワは戻りづらいし、若いうちにメンテナンスをしておかないと、10年後に後悔するかもしれません。

どんなに高級な化粧品を使っても、タバコで肌の健康をボロボロにしているようでは、美肌に近づくことはできませんよね?

メリット②.ビタミンCが肌まで届く!

ビタミンC

ビタミンCは、美肌をキープする上でいろんな効果を持っています。

「ビタミンCを少しでも多く肌に届けたい!」誰しもが、そう思うでしょう。

…ですが、残念なことにタバコを吸う人の肌には届きません。

なぜかというと、タバコを吸うと肌に届けたいビタミンCが違うところに使われちゃうから。

タバコを吸ったとき、人はタバコの煙を「有害物質」と判断。

その有害物質と戦うため、体内では「活性酸素」を大量に発生して、物質をやっつけようとするんです。

しかし!大量発生した「活性酸素」は、メラニン色素を増加させて皮膚のシミやくすみを生成してしまう物質のため、肌にとっては天敵なのだ!

つまり「タバコを吸う→活性酸素が発生→シミやくすみを作り出す」という流れになる。

ここで役立つのがビタミンC!…のハズなんですが。

ビタミンC

ビタミンCは、体内で大量発生した活性酸素を取り除くため、ビタミンEとともに大量に消費されます。

本来、肌のハリの元になるコラーゲンを作ったり、体を元気にする役目があるビタミンC。

しかし、タバコの煙によって増えてしまった活性酸素を取り除く方にパワーを注ぐので、結局は美肌にする役目を「果たすことなく消費」されてしまうんです。

結果として、メラニンを外に追い出せなくなった肌は、シミを増やす原因になってしまう…。

肌のハリが保てず、シミやくすみも増える!

女性はもちろん、男性にとっても恐ろしい!

禁煙をすると、摂取したビタミンが適切に肌の健康のために使われるため、美肌になるメリットがあります。

普段から食事に気をつけてビタミンを補っても、タバコを吸い続けるかぎり肌にビタミンが行き届くことはありません。

メリット③.タバコで汚れずいつでも白い歯!

白い歯

女性の白い歯は、男から見てとっても魅力的なポイントのひとつ!キレイな白い歯の人って、笑顔がほんとステキです。

それプラス、細かいところまでちゃんと目配りできてる人だなぁ…って、その人への好感度もアップします!

ですが、タバコを吸い続けると、歯はヤニで汚れて黄ばんでしまい、その汚れはどんどん蓄積されていくんです。

>>>タバコによる歯の着色汚れ(Google画像検索より)

歯に蓄積されたヤニ汚れって、普段の歯磨きだけでは落としきれない…。

実際に今、鏡の前で自分の歯の色と、ヤニ汚れをじっくり見てみよう。

メリット④.口臭・体臭・部屋が臭くない!

部屋が臭くならない

前職、僕には女性の部下がいたんですけど、その女性は喫煙者。

仕事の関係で打合せをするとき、1枚の資料をお互いに覗き込んで、アレコレ説明するので、自然と顔の距離が近くなるんです。

…残念なことに、その時の女性の口臭と体臭が、もうイヤになるほどクッサい。

なので、その女性がタバコを吸い終わった後は、しばらく僕の所に呼ばなかったですねぇ…。

喫煙者は自分の匂いに気付きにくく、ケアも行き届いていません。

キレイな女性でも、口臭・体臭がタバコくさいと残念…一瞬でガッカリします。

禁煙をすると、タバコのニオイ問題がなくなるのもメリットですね!

香水や石鹸、シャンプーの香りがする女性の方が好感が持てるし、清潔感もありますし。

メリット⑤.冷え性の改善!

冷え性

男性に比べて、圧倒的に女性に多いのが「冷え性」。

女性の身体が冷えやすいのは、女性特有の身体の構造にあります。

月経による一時的な血液の減少によって、食べた物が上手に消化・分解されなくなって、身体のエネルギーが不足することで冷えが現れます。

また、卵巣や子宮といった女性特有の内蔵は、特に血液が滞りやすいんです。

更には、ダイエットによるエネルギーの不足や、月経・妊娠・出産・閉経で自律神経のバランスが崩れることでも冷え性になってしまいます。

女性には冷え性になりやすい特徴が、こんなにたくさんあるんですよ。

冷え性

そして、タバコには血管収縮作用があって、ただでさえ冷え性になりやすい女性の体を、もっと冷え性になりやすくしてしまう。

冷え性で体温が下がると、基礎代謝や免疫力も低下して便秘になったり、自律神経失調症などの体調不良にもなるんです。

禁煙をすると、冷え性の症状を軽くすることができますよ。

しっかりしたケアを行えば、行った分だけの効果が得られるようになります。

まとめ

肌の健康が気になるあまり、高級な化粧品やお手入れ、高級な肌対策グッズを使っても、結局は自分の喫煙習慣をやめない限り、悪循環はずっと続きます。

禁煙を始めれば、化粧品はより一層その効果を高めてくれるし、香りや雰囲気も含めた女性らしさに、より一層の磨きがかかりますよ。

このブログには禁煙の開始をサポートするような記事がたくさんあるので、参考にしながら禁煙に取り組んでみてください。